2021/06/18全米オープン

【速報】松山英樹は初日2アンダー 日没間際にホールアウト

は24度、風も穏やかと予報されている。 前月の「全米プロ」をメジャー最年長記録で制した51歳のフィル・ミケルソン(日本時間18日午前1時21分ティオフ)、前回大会覇者で松山と予選同組のブライソン・デシャンボーらにも注目だ。
2021/06/17全米オープン

「同じドリルを続けること」マキロイから笹生優花への助言

記録として残しておくと、そこへ戻る道標になると思う。 彼女に伝えようとしたことは、長い時間トップにいるということは単調でもあるということ。ずっと同じことを続けないといけないから。それがなんであろうと
2021/06/17ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアーの識者が選ぶ「全米オープン」の注目選手は

7大会でトップ10入りを果たしており、うち2回は2021年に記録している。彼は米PGAツアーで、トータルのストロークゲインドで2位、そして平均スコア(69.77)でトップに立っている。 ■ビクトル
2021/06/14記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

年度 優勝者 日本人成績 会場 2020第120回 B.デシャンボー 松山英樹17T石川遼51T今平周吾61金谷拓実62T(予落) ウィングドフットGC 2019第119回 G.ウッドランド 松山英樹21T堀川未来夢112T今平周吾129T市原弘大148 ペ…
2021/06/14記録

「全米オープン」記録集

項目 記録 年長優勝 45歳0カ月15日 ヘイル・アーウィン (1990) 43歳9カ月11日 レイモンド・フロイト (1986) 43歳4カ月16日 テッド・レイ (1920) 年少優勝 19歳
2021/06/07全米女子オープン

「戦うのは目の前のコースだけ」笹生優花が偉業を達成

、彼女たちの時だし、私の時は、私の時。みんなを応援したいの」と笑顔。 朴仁妃(韓国)が持つ大会最年少優勝記録(19歳11カ月17日)にきっちり並び、先輩の記録を更新しなかったのも、そんな気遣いか
2021/06/05ザ・メモリアルトーナメント

頭に残った「86」 長い一日を終えた金谷拓実が悔やむ理由

、近づけない。後半6番、グリーン右奥ラフからのロブショットに失敗してまた遠ざかった。 この日、2回目に記録した数字は「73」。ホールアウトは午後6時だった。1日で36ホールを回ったことへの体力的な問題はない
2021/06/03日本ツアー選手権森ビル杯

竹谷佳孝が単独首位発進 1差2位に矢野東

ボギーの「65」で回り、6アンダーで単独の首位スタートを切った。10番から5連続バーディを奪うなど後半9ホールでマークした「28」はツアーの最小スコア記録タイ。2018年「~全英への道~ミズノオープン
2021/06/03ザ・メモリアルトーナメント

悩みヘコむ 金谷拓実の「わずかな希望」

日本ツアーをリードする存在になった23歳が、海を渡ってぶち当たった壁。「全米プロ」2日目に記録した「86」のスコアが胸を裂く。「自信も全くない。調子も何もない。コースもメチャクチャ難しい。楽しくない