最近のニュース 新着一覧≫


2018/06/10ショット・クロックマスターズ

M.コルホネンが5打リード 独走で最終日へ

◇欧州男子◇ショット・クロックマスターズ 3日目(9日)◇ダイアモンドCC(オーストリア)◇6819yd(パー72) 単独首位から出たミッココルホネン(フィンランド)が4バーディ、ボギーなしの
2019/05/06ヨーロピアンツアー公式

ミドルパットで勝機をつかむ コルホネンが中国で戴冠

ベンジャミン・エベールとのプレーオフを制したミッココルホネンが「ボルボ中国オープン」を制覇し、欧州ツアー2勝目を挙げた。 フィンランドのベテランはホルヘ・カンピージョとともに首位のエベールと3打差
2019/05/05ボルボ中国オープン

コルホネンがプレーオフ制してツアー2勝目 池田勇太11位

◇欧州&アジア共催◇ボルボ中国オープン 最終日(5日)◇ゲンゾンGC(中国)◇7145yd(パー72) ミッココルホネン(フィンランド)が通算20アンダーでベンジャミン・エベール(フランス)との
2018/06/11ショット・クロックマスターズ

コルホネンが6打差で初優勝 ヒメネスは12位

◇欧州男子◇ショット・クロックマスターズ 最終日(10日)◇ダイアモンドCC(オーストリア)◇6819yd(パー72) 5打差の首位で最終日を迎えたミッココルホネン(フィンランド)が5バーディ、2
2018/06/11ショット・クロックマスターズ

37歳のコルホネンがツアー初制覇「言葉にならない」

37歳のミッココルホネンが「ショットクロックマスターズ」を見事な独走劇で制覇。うれしいヨーロピアンツアー初優勝となった。 5打差の首位で最終日を迎えたフィンランドのベテランは、ダイアモンドCCを
2018/06/09ショット・クロックマスターズ

コルホネンが首位に浮上 54歳ヒメネスは4位で決勝へ

◇欧州男子◇ショット・クロックマスターズ 2日目(8日)◇ダイアモンドCC(オーストリア)◇6819yd(パー72) フィンランドのミッココルホネンが「67」で回り、予選2日間ボギーなしで5位から
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ハーマン ティレル・ハットン チャーリー・ホフマン J.B.ホームズ ビリー・ホーシェル ダスティン・ジョンソン ケビン・キズナー ブルックス・ケプカ ジェイソン・コクラック ミッココルホネン マット
2019/06/20ヨーロピアンツアー公式

全米OP12位のウォレス ミュンヘンで連覇に挑む

バーディを奪ったウォレスは通算10アンダーとしてデンマークのオルセンを抜き去り、最終組でプレーした地元ドイツのマルティン・カイマーとフィンランドのミッココルホネンも彼をとらえることはできなかった。 「僕
2019/05/04ボルボ中国オープン

首位エベールが3打リード 池田勇太は14位に浮上

、後続に3打差をつける通算17アンダーとして単独首位に浮上した。バックナインで8アンダー「28」とスパートをかけ、ツアー初優勝に前進した。 通算14アンダーの2位にミッココルホネン(フィンランド)と
2019/03/06ヨーロピアンツアー公式

カタールマスターズで知っておくべき5つのこと

ビラ、ミッココルホネン、アンディ・サリバン、ジャコ・バンザイル、そしてワン・ジョンフンの9人だった。結局この年は、プレーオフ1ホール目でバーディを奪った韓国のワンが勝利し、ヨーロピアンツアー3勝目を挙げた。
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

:40(22:40) ザック・J・ジョンソンマイケル・キム スンス・ハン 8:51(22:51) ブライアン・スモックアニルバン・ラヒリミシェル・ロレンゾベラ 9:02(23:02) ベン・カーンクリス
2018/11/09ネッドバンクゴルフチャレンジ

ガルシアが4打差首位 谷原秀人37位

。2位に4打差をつける8アンダーで首位発進を決めた。 4アンダー2位にM.コルホネン(フィンランド)、C.シュワルツェル(南アフリカ)、M.ロレンゾベラ(フランス)の3人がつけた。前年覇者のブランデン
2018/11/11ネッドバンクゴルフチャレンジ

ガルシアが今季2勝目へ首位 谷原秀人56位

・ウェストウッド(イングランド)、ミッココルホネン(フィンランド)、トーマス・デトリー(ベルギー)がつけた。 前年覇者のブランデン・グレース(南アフリカ)は「74」で通算1アンダー14位に後退した。日本勢で唯一出場している谷原秀人は「69」とスコアを伸ばし、通算6オーバー56位で最終日に臨む。
2018/10/23アンダルシア バルデラママスターズ

セルヒオ・ガルシアが3連覇 自身のホスト大会を制す

た。 4打差の2位にシェーン・ローリー(アイルランド)が続いた。フィンランドのミッココルホネンが通算6アンダーの3位、アシュリー・チェスターズ(イングランド)が5アンダーの4位だった。 リー・ウェストウッド(イングランド)、ゴンサロ・フェルナンデスカスターニョ(スペイン)らが4アンダーの5位に並んだ。
2018/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」で注目の3人

サイムは、ビッグネームに混じってプレーできることを証明した。 彼はミッココルホネンに次ぐ2位に入った「ショットクロックマスターズ」でのパフォーマンスでも注目を浴びた。サイムにとってはツアーにおける悲喜こもごもの1年となっているが、ここ数カ月は好パフォーマンスを見せている。
2018/06/24BMWインターナショナルオープン

首位に6人の大混戦で最終日へ

・ペイズリーとアーロン・ライが、通算5アンダーとしてトップに立った。 ミッココルホネン(フィンランド)とニコ・ゲイガー(チリ)が1打差の通算4アンダーで続いた。トーマス・ピータース(ベルギー)、ソレン・ケルドセン(デンマーク)らが通算3アンダーの9位につけた。