2015/02/01ウェイストマネジメント フェニックスオープン

逆転Vへ!松山英樹 自己ベスト「63」で猛追2位

アンダーの27位タイから第3ラウンドに出ると、8バーディ、ノーボギー、ツアー自己ベストの「63」(パー71)で回り、通算10アンダー2位に急浮上した。単独首位のマーティンレアード(スコットランド)に3打差
2014/10/12PGAコラム

単独首位浮上もベ・サンムンに油断無し

マーティンレアードが5打差の3位タイにひしめいている。レティーフ・グーセン、ハンター・メイハン、松山英樹、デビッド・リングマースも、彼らと1打差と7位タイで最終日を迎える。 スコアアップが期待される
2011/03/27アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーは29位タイに後退、 M.レアードが首位で最終日へ!

フロリダ州ベイヒルGC&ロッジで開催されている、米国男子ツアー第13戦「アーノルド・パーマーインビテーショナル」の3日目。単独首位からスタートしたマーティンレアード(スコットランド)が通算11
2014/05/26ツアーギアトレンド

「クラウンプラザインビテーショナル」プレーヤーの使用アイテム

、テーラーメイド ツアープリファードMBからツアープリファードMCに移行した。テーラーメイド ツアープリファードMC使用者のアーロン・バデリーとマーティンレアードは共に、コロニアルの難関パー4でのティショット用として2番ア…
2011/03/26アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーが10位タイに浮上!遼&勇太は・・・

ひしめく 前日は午後に強風が吹いたが、この日は一日通して穏やかな気候の中で行われ、初日に午前、2日目は午後にプレーした選手の多くが上位に名を連ねている。2アンダーの4位タイから出たマーティンレアード
2010/08/29ザ・バークレイズ

M.レアードが単独トップ! 今田竜二も好位置に

ニュージャージー州にあるリッジウッドCCで開催されている、米国男子ツアー第34戦「ザ・バークレイズ」の3日目。マーティンレアード(スコットランド)が単独首位に立った。 上位陣がスコアを伸ばせず
2019/07/12ジョンディアクラシック

ロベルト・ディアスが「62」で首位 ウルフ20位 小平は146位

アンダーの2位で続くのは、アダム・ロングとラッセル・ヘンリーの2人。6アンダー4位にライアン・パーマー、マーティンレアード(スコットランド)ら6選手が続いている。 前週優勝の20歳、マシュー・ウルフは4
2014/07/08ヨーロピアンツアー公式

ミケルソン 歴史的快挙へ手強い敵と対峙

・トゥ・ドバイ」で10位につけるスティーブン・ギャラハーであり、共に米PGAツアーのメンバーであるインバーネス生まれのラッセル・ノックスとグラスゴー生まれのマーティンレアードがそれに続く。1999年の
2011/03/28アーノルド・パーマーインビテーショナル

【GDOEYE】米国PGAツアーとチャリティ

フロリダ州ベイヒルGC&ロッジで行われた米国ツアー第13戦「アーノルド・パーマーインビテーショナル」はマーティンレアード(スコットランド)の優勝で幕を閉じた。同ツアー通算2勝目をマークし、賞金
2014/10/10PGAコラム

首位発進のゴンザレスの趣味は ナパとワインの関係

位のマーティンレアードとは1打差。以下は、混戦の様相を呈す今季初戦の注目ポイント5つだ。 1.ツアー定着を狙うゴンザレス アンドレス・ゴンザレスは、ワインのテイスティング旅行が目的で、毎年1度は妻
2015/02/02ウェイストマネジメント フェニックスオープン

地球を駆けるケプカ24歳「僕は世界一になりたい」

、ブルックス・ケプカだった。 最終日を単独首位で迎えたマーティンレアード(スコットランド)と、松山を交えた最終組。10アンダー2位からスタートのケプカは出遅れた。序盤にスコアを伸ばした2人に対し、最初
2012/02/26WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

R.マキロイがベ・サンムンを下す!準決勝は世界NO.3と激突

3位のリー・ウェストウッド(イングランド)。ウェストウッドは準々決勝でマーティンレアード(スコットランド)と対戦。4&2で下し、駒を進めている。 大きなチャンスを迎えたマキロイは「明日は、僕が初めて
2010/09/14

石川遼は52位と変動なし /男子各種ランキング

(南アフリカ)/2343ポイント/1ランクダウン/1000点 9位 マーティンレアード(スコットランド)/2294ポイント/3ランクダウン/800点 10位 フィル・ミケルソン(アメリカ)/2249
2013/04/08バレロテキサスオープン

M.レアードが逆転優勝 最後のマスターズ切符を手に

◇米国男子◇バレロテキサスオープン 最終日◇TPCサンアントニオ(テキサス州)◇7522ヤード(パー72) 次週のメジャー「マスターズ」出場権を争った一戦は、大逆転の末にマーティンレアード