ニュース

米国男子ジョンディアクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ジョンディアクラシック
期間:07/08〜07/11 場所:TPCディアラン(イリノイ州)

連覇を狙うS.ストリッカーが単独首位に!今田は1打及ばず予選落ち

イリノイ州にあるTPCディアランで開催されている、米国男子ツアー第27戦「ジョンディアクラシック」の2日目。スティーブ・ストリッカーが通算16アンダーで単独首位に躍り出ている。

前日、11バーディの猛攻を見せたストリッカー。この日もインの前半から果敢に攻め、3連続を含む5バーディをマーク。18番でボギーを叩いたものの、後半も2バーディを追加し、通算16アンダー。前日コースレコードをマークしたポール・ゴイドスをかわして単独首位。連覇へ向けて着実に前進している。

<< 下に続く >>

初日、「59」という驚異的スコアでゴルフ史に名を刻んだゴイドス。この日もスタートホールからバーディと、前日の再現も期待されたが、終盤に息切れして2ボギー。最終的に3つスコアを伸ばすにとどまり通算15アンダー。ストリッカーに首位の座を譲り、単独2位でホールアウトしている。

通算11アンダー、3位タイにはマット・ジョーンズ(オーストラリア)、ジェフ・マガートジョージ・マクニールの3人が続いている。首位を争う2人とは大きく差をつけられたが、まだ2日目。これ以上は離されたくないところだ。そして、初日18位タイと上々のスタートを切った今田竜二は、インの前半、バーディでスタートを切ったものの、それ以降14番でダブルボギー、前半上がりホールでボギーと、スコアを伸ばすことができない。アウトの後半は盛り返したものの、終盤の8番で叩いたボギーが響き、わずか1打及ばず無念の予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ジョンディアクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!