2015/12/02女子プロレスキュー!

“実戦で役立つロブ&スピン” 兼岩美奈

まま、腰の回転を先行させることで手元が遅れて下りてくるイメージ。軌道もややアウトサイド・インでOK。フォローでフェースを返す動きは必要ありません。 【逆目のライ】 バンカーショットのように! アプローチ…
2014/10/20植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.29 スライスをなおすカンタン練習法

。右側にヘッドをセットすると、その時点で肩は閉じた状態になるはずです。肩の開きを抑えた状態のインパクトを覚えるには効果的な練習法なのです。 フォロー側でボールを打つ スライスを防ぐには、インパクトを体…
2015/10/28女子プロレスキュー!

“微妙な距離を打ち分ける” 兼岩美奈

、さらに距離の調整が可能です。「2つの振り幅」×「グリップの長さ」で、簡単にタテの距離は打ち分けられますよ。 「フォロー」を徹底的に意識! 次にヨコの距離合わせ・方向性ですが、方向性を出すポイントとしては…
2015/11/04女子プロレスキュー!

確実に寄せワン! 転がしアプローチ 兼岩美奈

! 次に振り方について。私はパッティングと同じイメージで振っていきます。軌道はテークバックからフォローまで、まっすぐ引いてまっすぐ出す直線的にヘッドを動かすイメージです。 絶対「手」は返さない…
2021/01/15青木翔「100を切る」技術

100切りのカギは30~50ydのアプローチ

アプローチショットは、手先だけでも飛ばすことができるため、スイング始動で手首だけを使ってヒョイとクラブを上げたりしてまう人は多いんです。 また、インパクトからフォローにかけてヘッドを目標方向に出すときにも
2015/03/04サイエンスフィット レッスン

ダメなループと良いループ

で、どっちに行くか分からないとなると、コースマネジメントにも暗い影を落とします。何故、右にも左にも行くかというと、フォローで腕の通り道が塞がれているからなのです。 もっと、具体的にいえば、腰が回転せず…
2015/01/14女子プロレスキュー!

“捻転ってどういうこと?” 倉田珠里亜

方が体に遊びがなく、ミート率が上がり、飛距離を出すこともできます。大切なのは、体を効率的に使うことなのです。 フォローを意識! それでも飛距離に満足できない場合は、フォローをチェックしてみてください…
2014/12/03女子プロレスキュー!

“朝の練習場でお悩み解消! アイアン編” 園田絵里子

ポイントです。 高いティアップ打ちで解消! 「今日はなんだかダフるな~」と感じたら、高くティアップしたボールを打つ練習をしてみてください。右肩の高さを変えずにボールだけ打つこと。フォローでしっかり右腕を…
2015/08/05女子プロレスキュー!

“ティショット打つ前、これだけは…!” 笹原優美

ながら上体をやや右に傾けることです。ダウンスイングからインパクト、フォローにかけて上体がボールの後ろにあるビハインド・ザ・ボールの形が理想です。 フォローでヘッドが走る! 頭とヘッドが引っ張り合い…
2018/02/04女子プロレスキュー!

方向性を劇的アップさせる「例え手スイング」 川崎志穂

ようなイメージを持ってください。 3. グリップを握る前にインパクトをイメージする ポイントは握り方です。ベストは右手のひらがインパクトからフォローにかけて、目標方向に向けられている握り方です。まずは
2013/07/26アメリカNo.1ゴルフレッスン

左肘がどうしても引ける癖を撲滅!

振っていて、ある程度のスコアをキープしてラウンドできるほど、スイングが固まってしまっているので、じっくり取り組んでいきたいところです。具体的には、テークバックでの右肘の浮きと、フォローでで左肘が引けて…
2017/02/07プロの目を盗め!

パットの“目”を盗め! 中井学編

】 ヘッドを目で追わない! また、黒田さんのストローク中の目線を見ると、テークバックからフォローまで終始ヘッドを目で追ってしまっています。ストローク中は、ボールから目線を外さないことが重要! ヘッドを目で…
2016/11/23女子プロレスキュー!

フェアウェイバンカーでのちょっとしたコツ 中山三奈

はなく、ボールと目との距離感を一定に保つということです。距離感を保つ意識(=顔を残すようにフォロー)をとるなら、自然と体の動きが制限され、スイングがコンパクトになりますよ…
2009/10/30上達ヒントの宝箱

グニャグニャシャフトでヘッドを走らせるドリル

ない人は、腕のローテーションに問題があります。 テークバックの形 テークバックでは、左肘がまっすぐに伸びて、脇が締まった状態で、右肘がたたまれます。 フォローの形 フォロースルーでは、テークバックとは逆…
2010/02/24上達ヒントの宝箱

アイアンのハンドファーストインパクト

ような動き(通称:ネコパンチ)が入ってしまうと、確実にハンドファーストにはなりません。 フォローの形をつくる さてハンドファーストを体得するための練習法ですが、まずはフォローのこの形、自分の胸と…
2016/11/17サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【1】

しょっちゅう出ます。一方、ショートアイアンは左に引っ掛けたりして、方向性が定まらないですね。腕がピーンと伸びたフォローに憧れていますが、どうしても左肘が引けてしまいます。また、トップで左手首が甲側に折れる…
2015/08/05サイエンスフィット レッスン

体が回っていないのにオーバースイング!?

左右に倒れる上体の使い方だからです。飛球線に対して、胸があまり回転しないので、フォローでも腕の通り道が塞がりがちになります。フォローで詰まるので、インパクトを合わせなければいけません。フェースが戻ら…