2024/03/26世界ランキング

臼井麗香は654ランクアップし世界289位に

25日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、米ツアー「ファーヒルズ朴セリ選手権」を制したネリーコルダがリリア・ヴと入れ替わり、昨年8月以来となる世界1位に返り咲いた。3位から15位までに変動は
2024/03/19米国女子

吉田優利“デビュー”で日本勢は9人に レジェンド朴セリの冠大会

シリーズの期間中に日本で2試合に出場、前週の「Vポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」に続く連戦をこなす。 世界ランキング1位のリリア・ヴ、2位のネリーコルダらもフィールド入り。前年比25万ドル増の賞金総額200万ドル(約3億円)がかかる4日間大会の火ぶたが切られる。
2024/03/19世界ランキング

鈴木愛は53位 2週間で30ランク上昇/女子世界ランク

カールストン・ウッズ)の出場資格を確保。山下はすでに国内ツアー昨季ポイントランク1位による資格を有しており、ともにエントリーリストに名前を載せている。 先週は米国女子ツアーの開催がなく、1位のリリア・ヴ、2位のネリーコルダ、3位のセリーヌ・ブティエ(フランス)らトップ10に変動はなかった。
2024/03/12世界ランキング

鈴木愛は71位に上昇 畑岡15位、古江20位/女子世界ランク

女子下部ツアー開幕戦で14位だったプロ1年目の馬場咲希は438位(15ランクアップ)にいる。 上位勢は1位リリア・ヴ、2位ネリーコルダ、3位セリーヌ・ブティエ(フランス)ら6位まで変動なし。「ブルーベイLPGA」で初優勝したベイリー・ターディは84位に85ランクアップした。
2024/01/29米国女子

真逆の強風で「違うコース」 古江彩佳は2週連続トップ5

。ご当地選手として多くのギャラリーを引き連れるネリーコルダとの18ホール。もう一人のメーガン・カンが“盛り上げ役”となり、「楽しく回れました」と笑顔で振り返りつつ、悔しさもにじむ。 「11番、12番
2024/01/29米国女子

ネリー・コルダが2年ぶり通算9勝目 古江彩佳は4位

ネリーコルダとリディア・コー(ニュージーランド)によるプレーオフに突入。18番(パー5)で行われた2ホール目をパーとしたコルダが地元フロリダの大会を制し、2022年「ペリカン女子選手権」以来となる…
2024/01/28米国女子

古江彩佳は4打差2位で最終日へ ネリー・コルダ首位堅守

ネリーコルダは「68」で回り、通算13アンダーでその座をキープ。後半17番(パー5)ではガードバンカーからの3打目をカップに沈めるイーグルを決めると、最終18番をバーディで締めて混戦の首位争いから