2019/11/12世界ランキング

鈴木愛が19位に浮上 畑岡4位 渋野は15位/女子世界ランク

変わらず、渋野日向子は2つ下げて15位となった。 1位のコ・ジンヨン、2位パク・ソンヒョン(ともに韓国)、3位ネリーコルダのトップ3に変動はなかった。 ほかの日本勢は、稲見萌寧が2ランクアップの59位
2019/11/05世界ランキング

鈴木愛は3ランク上げて24位 畑岡奈紗4位/女子世界ランク

「スウィンギングスカート台湾選手権」を制したネリーコルダが、5位から3位に浮上して初のトップ3入り。出場がなかった畑岡奈紗は、コルダに押し出される形で3位から4位に後退した。 台湾で「AIG全英女子オープン」以来と
2019/11/03スウィンギングスカート台湾選手権

米ツアー2戦目の収穫と課題 渋野日向子“壁ドン”から意地

アンダーの39位で米ツアー2戦目を終えた。台湾のファンを存分に魅了したが、優勝したネリーコルダとは15打差。収穫、課題を洗い出し、本格参戦1年目の国内最年少賞金女王へ向けて、再び期待高まる日本ツアーへ身
2019/11/03スウィンギングスカート台湾選手権

ネリー・コルダがプレーオフ制し連覇 渋野日向子39位

◇米国女子◇スウィンギングスカートLPGA台湾選手権 最終日(3日)◇ミラマー・ゴルフカントリークラブ(台湾)◇6504yd(パー72) 首位から出たネリーコルダは「72」と伸ばせず、通算18
2019/11/02スウィンギングスカート台湾選手権

渋野日向子「73」で47位に後退 ネリー・コルダ首位

、通算イーブンパー47位に後退した。 ツアー2勝で前年覇者のネリーコルダが7バーディ、ノーボギーの「65」をマーク。通算18アンダーで単独首位に立った。 通算15アンダー2位にミンジー・リー
2019/11/01スウィンギングスカート台湾選手権

渋野日向子「74」で34位に後退 ハー・ミジョンが首位守る

ダブルボギーの「74」とスコアを落とし、通算1アンダーで初日8位から34位に後退した。 ハー・ミジョン(韓国)が「66」でプレーし、通算12アンダーで首位を守った。前年覇者のネリーコルダが「67」で回り、通算
2019/11/01スウィンギングスカート台湾選手権

【速報】渋野日向子が2ホール目でバーディ

暫定68位につけている。 通算6アンダー暫定首位にネリーコルダとハー・ミジョン(韓国)が並んでおり、日本時間11時35分にスタートする。
2019/10/31スウィンギングスカート台湾選手権

渋野日向子が3打差8位発進 首位ネリー・コルダら

◇米国女子◇スウィンギングスカートLPGA台湾選手権 初日(31日)◇ミラマー・ゴルフカントリークラブ(台湾)◇6504yd(パー72) 前年覇者のネリーコルダが1イーグル7バーディ、3ボギーの
2019/10/29スウィンギングスカート台湾選手権

渋野日向子が米ツアー2戦目へ メジャー覇者と同組

カントリークラブで開幕する。8月のメジャー「AIG全英女子オープン」優勝者の渋野日向子は、推薦で米ツアー2戦目の出場を果たす。 大渓G&CCで行った前年大会はネリーコルダが1イーグル、2バーディの「68」で
2019/09/14ソルハイムカップ

女子の欧米対抗戦が開幕 欧州選抜が1ポイントリード

(勝ち:1/引き分け:0.5/負け:0)を獲得。米国はジェシカ・コルダネリーコルダ姉妹の1勝にとどまった。 午後のフォアボール(ペアの2人が別々のボールを打つ。良かった方のスコアを採用)は互角の
2019/09/12ソルハイムカップ

2年に一度の欧米対抗戦が開幕 米国選抜が3連覇に挑む

するほか、今季「ISPS HANDA オーストラリア女子」でツアー2勝目を飾ったネリーコルダ、姉のジェシカ・コルダら姉妹も参戦する。 対する欧州選抜は、今季20試合中8度のトップ10入りを果たした
2019/08/28

韓国メディアも黄金世代に注目 「なぜ、強いのか」

する。 吉本ひかる、三浦桃香とともに招待枠で出場する今季国内ツアー1勝・河本結は、世界ランキング10位のネリーコルダら6人と並び開幕前日の公式会見に出席。1998年4月~99年3月に生まれた“黄金世代
2019/07/18ダウグレートレークスベイ招待

新規大会のチーム戦 畑岡奈紗&山口すず夏は最下位発進

のコ・ジンヨン(韓国)と同4位のミンジー・リー(オーストラリア)のペア、エイミー・ヤン&ミリム・リー(ともに韓国)らが続いた。 ジェシカ・コルダネリーコルダの米国の姉妹ペアは2アンダーの7位
2019/06/24KPMG女子PGA選手権

ハンナ・グリーンが完全優勝 畑岡奈紗は最終日「65」で14位

(イングランド)、ネリーコルダが通算6アンダーの3位に入った。 54位で出た畑岡奈紗は7バーディ、ボギーなしで、この日のベスト「65」と伸ばし、通算2アンダーの14位で終えた。 横峯さくらは通算7オーバーの60位だった。
2019/06/22KPMG女子PGA選手権

畑岡奈紗と横峯さくらが予選通過 グリーンが首位守る

のパク・ソンヒョン(韓国)、リディア・コー(ニュージーランド)が並んだ。さらに1打差の5位にネリーコルダ、エンジェル・インがつけた。 アンダーパーは15人。前週の「マイヤーLPGAクラシック」を制し