2017/07/11ギアニュース

ツアーで話題のピン新型ドライバー「G400」が解禁

.88ydを記録する圧倒的なパワーで優勝したチャン・キムが「G400 LSテック ドライバー」を使用して話題となったクラブだ。 ドライバーは、球のつかまりがいい順に「G400 SFテック ドライバー
2019/11/09クラブ試打 三者三様

スピーダー エボリューション 6 /ヘッドスピード別試打

注目のシャフトだが、果たしてアマチュアゴルファーにとってどのようなモデルなのか!? 今回もヘッドスピード(以下HS)の異なる有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子
2019/10/26クラブ試打 三者三様

NSプロ 950GH neo/ヘッドスピード別試打

!? 今回もヘッドスピード(以下HS)の異なる有識者3人が試打し、評価した。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子プロ・西川みさと、40m/s台のクラブフィッター・筒康博、50m/s台の
2019/02/08ギアニュース

倉本昌弘が5代目PHYZをアピール「試合でも使えそう」

レットイベントを開催した。 今回発売されるのは、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン(ウェッジ)、そしてボールの一式。一般参加者とともに新製品を試打した倉本は、1Wで一般シニア層を想定
2019/01/06ツアーギアトレンド

ぶっ飛びルーキー C.チャンプのこだわりは“4分の1インチ”

結んでおり、現在はG400 マックス ドライバーを使う。実はコレにもストーリーがある。ツアー初勝利を飾った昨年、その大会最終日の朝に練習場でヘッドが割れてしまい、スペアで持っていたモデルを急きょ握った
2019/06/18マーク金井の試打インプレッション

一気に振り切れ心地良い「プロギア RS RED ドライバー」

プロギアの赤シリーズは以前から非常に高評価だが、今回は「プロギア RS RED ドライバー」とRSシリーズとして登場した。飛距離ダウンに悩むゴルファーたちの間で「昔の飛距離が出る」と評判だ。マーク
2019/10/19クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR HF3 アイアン/ヘッドスピード別試打

評判の新JGRシリーズ アイアンの評価は? ドライバー、フェアウェイウッドに続き、ブリヂストン「JGR」シリーズから新作「ツアーB JGR HF3 アイアン」をピックアップ。果たして、ドライバー
2019/06/23シャフト選び

ドライバーの飛距離アップ! 最適シャフトの選び方

自分にぴったり合ったシャフトなら15ヤード飛距離アップ もし、今使っているドライバーで、スライスする、芯に当たらない、なぜか飛ばないといった悩みを持っているなら、シャフトを替えることで改善される可能
2019/10/12クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR フェアウェイウッド/ヘッドスピード別試打

噂の“ネジ”はないものの… 新JGRのFWは飛ぶ?飛ばない!? ドライバーの飛距離性能について、口コミや有識者の評価がうなぎのぼりとなっているブリヂストン「ツアーB JGR」シリーズ。ドライバー