2020/05/31アジアンツアー公式

アジアンツアーのドッキリ動画(4)「最悪のキャディ」編

じつは仕掛け人で、過去にキャディをしたというトンチャイジェイディをダシにして迷信っぽい話をしたり、ティグラウンドで電話に出たり…。これ、観ている方がイライラして辛いけど、トムの大人な対応と最後の
2019/12/18タイマスターズ

今季アジアンツアー最終戦に片岡大育と大槻智春が出場

であるトンチャイジェイディ主宰の財団が主導となり、11月に開催が発表されてスケジュールに組み込まれた。 日本からは、ツアーメンバーの片岡大育と大槻智春がエントリー。ともに前週の「インドネシア
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

タイのトンチャイ・ジェイディーがヨーロピアンツアー7勝目を挙げた。45歳323日で大会を制した元パラシュート部隊兵のジェイディは、「ポルシェヨーロピアンオープン」の最年長優勝記録を更新した。 今年で…
2017/04/25ヨーロピアンツアー公式

ボルボ中国オープンの大会アラカルト

、ヨーロピアンツアー15勝のトーマス・ビヨーンとツアー8勝のトンチャイジェイディといったベテラン勢も、トップウィンのギャラリーたちに最高の技量を披露することになる。 ヨーロピアンツアー2勝のアンソニー
2017/04/18ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「深センインターナショナル」の大会アラカルト

。アフィバーンラトが優勝すると、トンチャイジェイディ(7勝)、ジーブ・ミルカ・シン(4勝)、そしてSSPチョウラシア(4勝)に次いで、ヨーロピアンツアーで4勝以上挙げた4人目のアジア人選手となる。
2017/03/14ヨーロピアンツアー公式

知っ得!SSP.チャウラシアの勝利が意味する事実

達成。 ○アジア人選手によるヨーロピアンツアーでのタイトル防衛はトンチャイジェイディ(2004-05年に「カールスバーグマレーシアオープン」を連覇)に続く2人目の快挙。 ○ヨーロピアンツアーでの…
2015/11/18アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年12月号

なるだろう。歴代チャンピオンのガルシア、2016年のライダーカップ・キャプテンのクラーク、地元のトンチャイジェイディにキラデク・アフィバーンラトも、アジアンツアーのフラッグシップイベントに華を添える
2015/05/23BMW PGA選手権

優勝本命・マキロイは予選落ち F.モリナリが首位堅守

の3位にエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)、トンチャイジェイディ(タイ)の2選手が並んだ。 初日3位のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)は「70」で回り、通算6アンダーの6位に一歩後退
2015/01/09アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年1月号

メンバーとして初めて同大会を制したときは、歴史の1ページに名前を残した。 2014年初頭には、カリスマ的なトンチャイジェイディが率いたアジア選抜が、初開催となった「ユーラシアカップpresented…
2014/10/21ベネチアン・マカオオープン

アジアンツアーの強豪フィールドにエルス、ヒメネスが参戦

出揃った。 歴代賞金王のキラデク・アフィバーンラト、タワン・ウィラチャン、トンチャイジェイディらタイ勢のトップをはじめ、現在ランキングトップを走るデビッド・リプスキー(米国)、同2位のアニルバン・ラヒリ
2014/07/06アルストム・オープン・ド・フランス

K.スタドラーが首位堅守 T.ジェイデーィが2位浮上

1つ落としたが、通算9アンダーで単独首位をキープ。2位に4打差のリードを持って最終日を迎えることになった。 通算5アンダー2位にはビクトル・リウ(フランス)とトンチャイ・ジェイディー(タイ)の2選手…
2014/06/30ヨーロピアンツアー公式

サノッティによる素敵な初優勝

。 最終日までノーボギーで来ていたスペインのララサバルであったが、この日叩いた9番と14番でのボギーが高くついた。 ジェイミー・ドナルドソン、サイモン・ダイソン、そしてトンチャイジェイディの3人は首位
2014/06/30BMWインターナショナル・オープン

F.サノッティがH.ステンソンらをプレーオフで下しツアー初優勝

)の2選手。通算18アンダー5位はトンチャイジェイディ(タイ)、サイモン・ダイソン(イングランド)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)。 通算17アンダー8位には、現在賞金ランキング(レース・トゥ
2014/06/02ヨーロピアンツアー公式

ノルデアマスターズを制覇したジェイディーの歓喜

プレーオフでビクトル・デュビッソンとスティーブン・ギャラハーを退けたトンチャイ・ジェイディーが「ノルデアマスターズ」で劇的な勝利を挙げた。 世界2位のヘンリック・ステンソンら地元勢が優勝のチャンスを…
2014/04/29ヨーロピアンツアー公式

「ザ・選手権」へ向け戦いの舞台が整ったシンガポール

過去の優勝者には、済州島のピンクスGCでトロフィーを掲げた2010年「全米オープン」覇者のグレーム・マクドウェル、トンチャイジェイディ、そしてマーカス・フレイザーらがいる。また、ウィスバーガー
2014/04/24CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

N.ファンとA.カンが首位!日本勢は出遅れ

位タイ。トンチャイジェイディ、タワン・ウィラチャンといったタイの代表選手たちが並んだ。また、メジャーチャンピオンのウーストハイゼンは、4バーディ、4ボギーのイーブンパーで45位タイで初日を終えた
2014/04/22CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

欧州強豪も参戦!インドネシアに日本からも7選手が出場

トンチャイジェイディ、キラデク・アフィバーンラト、プラヤド・マークセンらタイ出身の選手に加え、日本からは谷昭範、太田直己、中西直人、市原弘大、永野竜太郎、宇佐美祐樹、中川元成の7選手がエントリー済みだ。
2014/03/25ユーラシアカップ

アジアVS欧州の対抗戦が新規開催 小田孔明と谷原秀人が出場

が行われ、3日間の総合獲得ポイントで勝負を決する。 日本勢は、アジアチームのキャプテンを務めるトンチャイジェイディの推薦により小田孔明と谷原秀人が参戦。同週にインドネシアで開催される国内ツアーの
2014/03/23ヨーロピアンツアー公式

ユーラシアカップへ準備万端のマクドウェル

ヨーロッパによる素晴らしいパフォーマンスが沢山見られると思うよ」。 チームアジアでキャプテンを務めるのは3度アジアンツアーを制したトンチャイジェイディであり、マクドウェルはそのジェイディに多大なる敬意を払っ…
2014/03/21アジアンツアー公式

グレンマリーでユーラシアカップのトロフィーがお披露目

ことになる。 チームアジア トンチャイ・ジェイディー(主将、タイ)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、ガガンジート・ブラー(インド)、ニコラス・ファン(マレーシア)、キム・ヒョンソン(韓国