2013/10/19ベネチアン・マカオオープン

S.ヘンドが首位 エルスは2位、片岡大育が4位で最終日へ

◇アジアンツアー◇ベネチアン・マカオオープン 3日目◇マカオG&CC(パー71) 「ベネチアン・マカオオープン」の3日目、首位と3打差、9位から出たスコットヘンド(オーストラリア)が、「63」の
2016/09/04オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

スコット・ヘンドが首位 川村昌弘は53位に後退

◇欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 3日目◇クランスシュルシエレGC(スイス)◇6848yd(パー70) 4位から出たスコットヘンド(オーストラリア)が4連続を含む6バーディ、1ボギーの
2004/10/22フナイクラシック at ザ・ウォルトディズニーWリゾート

ビジェイが絶好のスタート 田中は順調な立ち上がり

良かったから驚いてはいないよ」(ザ・ゴルフ・チャンネル) 8アンダーの2位には、マーク・ヘンズビー、ジョン・ヒューストン、スコットヘンドの3人が追走している。 一方、復活が期待されているかつての賞金
2013/10/06マーキュリーズ台湾マスターズ

S.ヘンドが逃げ切りで今季2勝目 市原弘大は16位タイ

◇アジアンツアー◇マーキュリーズ台湾マスターズ 最終日◇台湾ゴルフ&カントリークラブ◇パー72 オーストラリア出身のスコットヘンドが単独首位の座を守り、ツアー今季2勝目をマークした。最終ラウンドは
2017/08/18フィジーインターナショナル

スコット・ヘンドら4人が首位 竹安俊也は37位で決勝へ

◇欧州男子◇フィジーインターナショナル 2日目(18日)◇ナタドラベイチャンピオンシップゴルフコース(フィジー)◇6947yd(パー72) 24位から出たスコットヘンド(オーストラリア)が1
2003/10/21ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

谷口と片山が昨年のリベンジに燃える!

大会では毎年外国人選手を招待している。今年招待された選手は、米国ツアーで奮闘中のティム・ペトロビックをはじめ、豪ツアーで活躍するスコットヘンド、アダム・クロフォードが出場予定。特にペトロビックは今年の
2019/03/24メイバンク選手権

45歳のヘンドがプレーオフを制す 川村昌弘は15位

◇欧州&アジアン◇メイバンク選手権 最終日(24日)◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7135yd(パー72) 通算15アンダーの首位で終えたナチョ・エルビラ(スペイン)とスコットヘンド
2014/12/14タイランドゴルフ選手権

ウェストウッドが鮮やかな逆転劇!片岡と市原が16位タイ

ボギーフィニッシュ。1組前で回っていたウェストウッドが、クラブハウスのテレビ前で勝利を決めた。 通算5アンダーの4位にトミー・フリートウッド(イングランド)が続き、通算4アンダー5位にスコットヘンド
2013/10/03マーキュリーズ台湾マスターズ

市原弘大が7位タイ発進 単独首位はS.ヘンド

パシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープン」から、舞台は台湾へ。118選手がティオフした初日、オーストラリアのスコットヘンドが3アンダーの単独首位発進を切った。 1打差の2位タイにはサム
2012/12/06タイランドゴルフ選手権

小林正則、5位タイ発進も最後は安堵

」と、さらりと交わした。 それよりも、この日小林の心を揺さぶっていたのは同組の2人。スコットヘンドとルーク・リストという選手。「ヘンドが飛ぶのは分かっていたけど、もう一人の選手がおかしい位飛んでいた
2017/09/09オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

S.ヘンドが首位で決勝へ 川村昌弘は予選落ち

◇欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 2日目(8日)◇クランスシュルシエレGC (スイス)◇6848yd(パー70) 首位タイからスタートしたスコットヘンド(オーストラリア)が1イーグル
2016/03/16ヨーロピアンツアー公式

満を持したインド再訪に鼻息荒げるハリントン

スケジュール的にピッタリなので、欧州から多くの選手が来ているね」。 今大会のフィールドには、昨年この大会でツアー2勝目を挙げたラヒリ、同じくインド出身のジーブ・ミルカ・シン、そして先週タイで優勝したスコットヘンドらが名を連…
2013/10/05マーキュリーズ台湾マスターズ

首位奪還 S.ヘンドが今季2勝目に王手 市原弘大は後退

◇アジアンツアー◇マーキュリーズ台湾マスターズ 2日目◇台湾ゴルフ&カントリークラブ◇パー72 2日目に首位から2位に陥落したスコットヘンド(オーストラリア)が4バーディ、2ボギーの「70」で回り
2014/03/05WGCキャデラック選手権

松山英樹が事前ラウンドを開始 ゴルフの練習のあとは…

を考慮しながら、午前中にアウト9ホールだけをチェックした。 この4日(火)は、昨年度の日本ツアー賞金ランク2位のキム・ヒョンソン(韓国)、オーストラリアのスコットヘンドとプレーをともにした。「今の