2022/07/17全英オープン

「全英オープン」組み合わせ&スタート時刻

:00 18:00 ウィンダム・クラークサム・ベアストー(アマ) 10:10 18:10 クリスティアン・ベゾイデンハウトジョン・パリー 10:20 18:20 アンソニー・クウェイルクリス・カーク 10…
2022/07/11全英オープン

「全英オープン」出場選手&資格

、オリバー・ファー、マルコ・ペンジ、マット・フォード、ジェイミー・ラザフォード、ロナン・ムラルニー、マーカス・アーミテージ、サム・ベアストー(a)、マシュー・ジョーダン、ジョンパリー
2016/03/29ヨーロピアンツアー公式

ジェイソン・デイの勝利 その記録は?

ジェイソン・デイが2勝ずつ、そしてクレイグ・パリーが1勝を挙げている。 ・今年最初のWGCである「キャデラック選手権」はアダム・スコットが制しているため、今回のデイの勝利により、初めて豪州勢によるWGC連勝…
2016/02/10米国シニア

新王者の誕生再び? ハミルトン、パリーら下剋上を狙う

、いずれも今年からシニアツアーに本格参戦する50歳ペア、トッド・ハミルトンとクレイグ・パリー(オーストラリア)がエントリー。昨年のジャンセンに続く“若手”たちがフレッシュな新風を吹き込むか。
2015/12/02ヨーロピアンツアー公式

豪州PGAで始まるリングマースの「ライダーカップ」大作戦

2016年の「ライダーカップ」欧州代表チームの座があることを願っている。 6月に開催されたジャック・ニクラス主催「メモリアルトーナメント」でのリングマースによる勝利は、プレーオフでジャスティン・ローズを破る…
2015/12/01ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアーがオーストラリアのゴールドコーストへ

ヨーロピアンツアーの優勝経験者たちが、ステファン・アラン、ロバート・アレンビー、ピーター・オマリー、クレイグ・パリー、ブレット・ラムフォード、ピーター・シニア、マーカス・フレイザー、そしてリチャード・グリーン…
2015/08/24ヨーロピアンツアー公式

粘り腰を見せたホーシーがデンマークで戴冠

」で日曜をラウンドしたリチャード・グリーンが入った。 短い間ながら金曜日にホーシーから首位の座を奪ったジョンパリーは最終日を「73」でラウンドし、通算9アンダーの10位で大会を終えている。
2015/08/23ヨーロピアンツアー公式

引き続きメイド・イン・デンマークの主導権を握るホーシー

直して、明日もこの調子で行き続けるよ」 ピルカダリス同様に欧州ツアー初優勝を狙うクリス・ペイズリーは7バーディを奪う「66」で3日目をラウンドし、首位から4打差につけており、ジョンパリーもこれに並ん…
2015/08/23欧州男子

ホーシーが首位守る ツアー4勝目へ王手

アンダーで2位につけた。ジョンパリー、クリス・ペイズリーのイングランド勢2人が通算11アンダーの3位で続く。 地元のデンマーク勢では、ソレン・ケルドセンとマッツ・セゴールが通算8アンダーの7位タイ。トーマス・ビヨーンは通算5アンダーで21位としている。
2015/08/22ヨーロピアンツアー公式

ホーシー、デンマークで主導権を握る

いる。 初日を8アンダーでラウンドした30歳のホーシーは1打差の首位で2日目を迎えるも、ジョンパリーが2日目を「67」でラウンドし、通算9アンダーとしたため、一時的に2位に陥落した。 しかし、1番で…
2015/05/08ヨーロピアンツアー公式

離脱3カ月 復帰戦で輝きを放ったオルセン

」。 南アフリカのオリバー・ベッカーと豪州のテリー・ピルカダリスが5アンダーで4位タイにつけており、その1打後方にはジョンパリージャスティン・ウォルターズら7人が続いている。
2015/03/09欧州男子

フィッシャーJr.が5打差逃げ切りでツアー初勝利

ホルヘ・カンピージョのスペイン勢と、モルテン・オラム・マドセン(デンマーク)が入った。ジャコ・ヴァンジル(南アフリカ)、ジョンパリー(イングランド)が通算14アンダーの6位となった。
2015/03/08欧州男子

フィッシャーJr.が地元でツアー初勝利に前進

・ヴァンジル(南アフリカ)は通算12アンダーで前日と同じ3位をキープ。トップからは6打差、通算10アンダーの4位にジョンパリー(イングランド)、エドアルド・デラリバ(スペイン)ら4人が並んだ。
2014/10/21ヨーロピアンツアー公式

メジャー王者の3人がパースに集結

選手権」を制して以来となるヨーロピアンツアーでの優勝を果たしたいと願っている。 昨年優勝のジョンジンに続いてオギルビーがこの大会を制することができれば、彼はジャロッド・モズリー(1999年のハイネケン…
2014/07/30ヨーロピアンツアー公式

15年の歴史、ウッズが8勝 WGCブリヂストンインビテーショナル

と掲げたダレン・クラークただ一人だ。その2シーズン前の「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」でウッズを退けて勝利を飾ったクラークは、この大会でジョナサン・ケイに4打差をつけて優勝し、3年間で2つ目…
2013/10/15欧州男子

舞台はオーストラリア 豪州勢が米の刺客を迎え撃つ

新設された今大会、第1回大会では、米ツアーを主戦場とするボー・バンペルトが、同胞ジェイソン・ダフナーとの一騎討ちを制して優勝を飾った。 第2回目となる今年も、連覇に挑むバンペルトに加え、米ツアーからは