2020/08/03WGCフェデックス セントジュード招待

トーマスが今季3勝目で世界ランク1位へ 松山英樹は20位

◇世界選手権シリーズ◇WGCフェデックス セントジュード招待 最終日(2日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7277yd(パー70) 4打差5位から出たジャスティン・トーマスが6バーディ、1
2020/07/29WGCフェデックス セントジュード招待

世界1位ラーム「自分が最高、それを証明するしかない」

・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・トーマス、ダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカが1位を経験している。 マキロイと入れ替わり世界の頂点に立ったのは2週間前。「ツアーでも最高のフィールド
2020/07/26ヨーロピアンツアー公式

パラトーレがクローズハウスで圧巻の勝利

による5万ポンドと、リー・ウェストウッドが今週16バーディを奪ったことによる1万6千ポンドが寄付された。 3位には通算14アンダーで南アフリカのジャスティンハーディングが入り、その1打後方にはロバート
2020/07/26英国マスターズ

パラトーレが逃げ切り優勝 2位にデンマークの19歳

番(パー5)で最後のバーディを奪い、2位の19歳ラスムス・ホイガールト(デンマーク)に3打差をつけて逃げ切った。 ジャスティンハーディング(南アフリカ)が通算14アンダーの3位、アンディ・サリバン、ロバート・ロック、デール…
2020/07/25英国マスターズ

パラトーレが3日間ボギーなしで首位キープ

、通算16アンダーとして首位を守った。3日間連続のボギーなし。2017年6月「ノルデアマスターズ」以来のツアー2勝目へ、後続に1打差で最終日を迎える。 通算15アンダー2位にジャスティンハーディング
2020/07/24英国マスターズ

23歳パラトーレが首位 川村昌弘は予選落ち

なしの「66」をマークし、通算11アンダーとして首位に立った。 通算10アンダー2位にジャスティンハーディング(南アフリカ)とデール・ホワイネル(イングランド)。首位発進したデービッド・ロウ
2020/03/06コマーシャルバンク・カタールマスターズ

デンマークの18歳が首位発進 川村昌弘は出遅れ

れた前年大会覇者のジャスティンハーディング(南アフリカ)は1アンダー41位。 川村昌弘は1バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「76」で5オーバー135位と出遅れた。
2020/03/04コマーシャルバンク・カタールマスターズ

川村昌弘が中東で連戦 舞台はオラサバル設計コース

なる今年からホセ・マリア・オラサバル(スペイン)設計のエデュケーションシティGCに戦いの場を移す。 前年大会はジャスティンハーディング(南アフリカ)が最終日3打差10位から逆転でツアー初優勝を飾った
2020/02/19ヨーロピアンツアー公式

「WGCメキシコ選手権」で知っておくべき5つのこと

「WGCメキシコ選手権」初出場を果たす。 大会デビューするのは、クリスティアン・ベゾイデンハウト、ジャスティンハーディング、ベンジャミン・エベール、ルーカス・ハーバート、マーカス・キンハルト、カート
2019/12/13ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返る欧州ツアー2019年シーズン

最少である。 ■7.82 ジャスティンハーディングが記録した1ラウンドあたりの1パット数。これは、この南アフリカ人選手が2019年に初めて公式世界ゴルフランキングでトップ50入りを果たした理由のひとつ
2019/10/08ヨーロピアンツアー公式

記録破りのラーム マドリードで2連覇達成

だ。 ウィンザーは1イーグル、6バーディで今週の最少スコアに並ぶ「63」をマーク。ハンセンは「66」、アーナスは「68」とした。 首位と10打差の7位タイには、セルヒオ・ガルシア、ジャスティンハーディング、川村昌弘、ザンデ…
2019/07/25WGCフェデックス セントジュード招待

今平周吾は「全英」からフライト遅延 ドタバタの開幕前日入り

ちょっと細かいところも確認したかった」というのが正直なところだ。 それでも、ティタイムは予定通りにやってくる。初日はビリー・ホーシェル、ジャスティンハーディング(南アフリカ)と同組で午後0時15分に
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・フィッツパトリック トミー・フリートウッド リッキー・ファウラー ジム・フューリック セルヒオ・ガルシア ルーカス・グローバー ブランデン・グレース エミリアノ・グリジョ ジャスティンハーディング ブラ…
2019/06/12ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

ティアップし、そのうち7人は「全米オープン」デビューを飾る。 大会デビューを果たすアドリ・アーナス、リース・イーノック、ジャスティンハーディング、マーカス・キンハルト、レナート・パラトーレ、クレメント
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・シンプソン ザンダー・シャウフェレ ゲーリー・ウッドランド アブラム・アンセル ケビン・キズナー ジャスティンハーディング キース・ミッチェル ケビン・ナ 李昊桐 14 6月10日時点での世界