2019/07/25WGCフェデックス セントジュード招待

今平周吾は「全英」からフライト遅延 ドタバタの開幕前日入り

ちょっと細かいところも確認したかった」というのが正直なところだ。 それでも、ティタイムは予定通りにやってくる。初日はビリー・ホーシェル、ジャスティンハーディング(南アフリカ)と同組で午後0時15分に
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・フィッツパトリック トミー・フリートウッド リッキー・ファウラー ジム・フューリック セルヒオ・ガルシア ルーカス・グローバー ブランデン・グレース エミリアノ・グリジョ ジャスティンハーディング ブライアン
2019/06/12ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

ティアップし、そのうち7人は「全米オープン」デビューを飾る。 大会デビューを果たすアドリ・アーナス、リース・イーノック、ジャスティンハーディング、マーカス・キンハルト、レナート・パラトーレ、クレメント
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・シンプソン ザンダー・シャウフェレ ゲーリー・ウッドランド アブラム・アンセル ケビン・キズナー ジャスティンハーディング キース・ミッチェル ケビン・ナ 李昊桐 14 6月10日時点での世界
2019/05/15ヨーロピアンツアー公式

「全米プロゴルフ選手権」で知っておくべき5つのこと

。また、今週は合計60人のヨーロピアンツアーメンバーが出場するほか、2019年の「レース・トゥ・ドバイ」で優勝した19人のうち13人が出場する。そのうち、ジャスティンハーディング、カート・キタヤマ、そしてデービッド・リプスキーの3人は「全米プロゴルフ選手権」初出場となる。
2019/05/01ヨーロピアンツアー公式

一番人気は地元の期待を背負う李昊桐 注目の3人とは

・キタヤマに次ぐ2位に入ると、その翌週の「コマーシャルバンクカタールマスターズ」でもジャスティンハーディングに次いで9人が並んだ2位に入り、2週連続2位を記録した。 その後、「メイバンク選手権」での
2019/04/28チューリッヒクラシック

ラーム&パーマーが首位 ガルシア&フリートウッド好位置

に立った。 1打差の3位にブランデン・グレース&ジャスティンハーディング(ともに南アフリカ)。セルヒオ・ガルシア(スペイン)&トミー・フリートウッド(イングランド)は、首位と4打差の通算19アンダー
2019/04/14マスターズ

2019年「マスターズ」組み合わせ&スタート時刻

・オルセンアダム・スコット 1 8:47 21:47 リッキー・ファウラーダスティン・ジョンソンルイ・ウーストハイゼン 1 8:58 21:58 ジャスティンハーディングマット・クーチャーザンダー
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」で知っておくべき5つのこと

ナショナルでティアップする。晴れて「マスターズ」出場を決めたルーカス・ビェルレガード、ジャスティンハーディング、エディ・ペパレル、マット・ウォレス、そしてアフィリエイトメンバーのアーロン・ワイズは、今季
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 5 ザ・プレーヤーズ選手権の過去3年の優勝者 ジェイソン・デイ キム・シウー ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 6 直近のオリンピック金メダリスト(1年
2019/04/01世界ランキング

欧州ツアー惜敗の川村昌弘が161位に浮上 松山英樹は26位/男子世界ランク

2位で終えた川村昌弘はランク208位から日本勢8番手の161位に浮上した。 また、48位のジャスティンハーディング(南アフリカ)と49位のシェーン・ローリー(アイルランド)が2週後の今季メジャー初戦「マスターズ」の出場権(3月31日時点のトップ50)を獲得。33歳のハーディングは初出場となる。
2019/03/18ケニアオープン

イタリアの22歳ミグリオッティがツアー初勝利

アンダーとしてツアー初勝利を挙げた。ミグリオッティは2016年にプロ転向した22歳。 1打差の15アンダー2位にジャスティンハーディング、ルイ・デ・イェーガーの南アフリカ勢、アドリ・アーナス(スペイン)が入った。 ガガンジート・ブラー(インド)が通算14アンダーの5位で続いた。
2019/03/16ケニアオープン

チェ・ホソンは予選落ち デ・イェーガー首位

4位に、ガガンジート・ブラー(インド)、ジャスティンハーディング(南アフリカ)、グイド・ミグリオッティ(イタリア)の3人が続いた。 招待出場のチェ・ホソン(韓国)は75位からスタートし、2ボギー、2ダブルボギーの「77」でホールアウト。通算8オーバーの122位で予選落ちに終わった。
2019/03/14ヨーロピアンツアー公式

ケニアで注目の3人 「マスターズ」出場がかかる大本命は

今週のヨーロピアンツアーは戦いの舞台を「マジカルケニアオープン」が開催されるカレンCCへと移す。初めてヨーロピアンツアーの大会が開催されるケニアで注目すべきは次の3人である。 本命: ジャスティン