2017/03/27WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人は4位フィニッシュ エース締めでマスターズへ

オースティンで主役のひとりであり続けた。午前中の準決勝でダスティン・ジョンソンに1アップの惜敗を喫した後、ビル・ハースとの3位決定戦で海外ツアー初のホールインワンを記録。2&1で敗れながらも、初日に
2017/03/27WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

【速報】谷原秀人は4位 2&1で敗戦

、後半14番までに4ホールを奪われるなどし、逆に1アップを許した。17番でパーとしたハースに対し、谷原は3パットのボギーを喫し、勝負が決した。 ■予選ラウンド ○4&2 VS ジョーダン・スピース
2017/03/26ヨーロピアンツアー公式

22歳の快進撃は続く ラームがオースティンで準決勝に進出

「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」で快進撃を続けるホン・ラームが破竹の勢いそのままに、ソレン・ケルドセンを撃破し、オースティンCCで準決勝進出を決めた。 25日前にヨーロピアンツアーに加わっ
2017/03/26WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人が連勝で4強入り! 準決勝は世界1位と対戦

準々決勝が行われ、ベスト4が決定。ホン・ラーム(スペイン)、ビル・ハース、ダスティン・ジョンソン、そして谷原秀人が準決勝進出を決めた。谷原はあすの最終日、世界ランキング1位のジョンソンと対戦する
2017/03/26WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

【速報】谷原秀人が準々決勝に進出 D.ジョンソンら8強

・ジョンソンをはじめ、フィル・ミケルソン、ホン・ラーム(スペイン)らが残った。ベスト4に進んだ選手が26日(日)に準決勝、決勝、3位決定戦を戦う。 今大会終了後の世界ランキングで50位以内に入ると、2週後のメジャー今季初戦「マスターズ」出場権を獲得。谷原は現在60位からの浮上を狙っている。
2017/03/25WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人がベスト16に進出 池田と松山は予選敗退

。 世界ランク1位のダスティン・ジョンソンは、ジミー・ウォーカーを5&3で破って貫録の全勝通過。同2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)はエミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)を相手に引き分けとし、1
2017/03/21WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

松山は“死の組”か 池田&谷原は予選同グループで直接対決

ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、53位のロス・フィッシャー(イングランド)、57位のジム・フューリックと同組になった。 ウーストハイゼンは前年準優勝。フィッシャーは直近の世界選手権2試合(HSBC
2017/03/07バルスパー選手権

舞台はメキシコから再びフロリダへ 石川遼が2戦ぶり出場

ハースをプレーオフ1ホール目で下し、米ツアー通算2勝目をマークした。 前週の「WGCメキシコ選手権」をウィルス性胃腸炎のために途中棄権したヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が、今週はエントリー。フェ
2017/01/17キャリアビルダーチャレンジ

西海岸シリーズ初戦 石川遼のプロ10年目がスタート

コースで18ホールの決勝ラウンドが繰り広げられる。 前年覇者はジェイソン・ダフナー。単独首位から出た最終日、通算25アンダーのトップで並んだデービッド・リングマース(スウェーデン)との2ホールの
2017/01/10ソニーオープンinハワイ

松山英樹が2年ぶりにエントリー 日本勢は6人出場

。また、海外志向の強い片岡、小平、宮里も、モチベーション高く初日のティオフを迎える。 海外勢では、世界ランク5位のジョーダン・スピースが3年ぶりにエントリー。前週に今季2勝目を挙げて世界ランク12位に浮上
2016/10/27WGC HSBCチャンピオンズ

【速報】松山英樹はバーディ、谷原秀人はパー発進

3アンダー2位に、7ホールを消化したビル・ハースが続く。 今週は世界ランクトップ10のうち8人がエントリー。1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)と4位のジョーダン・スピースは出場していない。
2016/06/27クイッケンローンズ・ナショナル

プロ11年目 ハーレーIIIが“地元”でツアー初勝利

を達成し、大会ホストであるタイガー・ウッズから祝福された。 通算14アンダーの2位に53歳のビジェイ・シン(フィジー)。前週の「全米オープン」でローアマチュアとなり、今大会でプロデビューを果たしたホン
2016/06/26クイッケンローンズ・ナショナル

エルスが2打差の2位 34歳が初Vに王手

」プレーして、通算13アンダー2位。予選2日間を首位でプレーした、プロ初戦のホン・ラーム(スペイン)は、「70」と1つ伸ばしたが、通算12アンダーで3位に後退。4位にビル・ハース、ウェブ・シンプソンが通算
2016/06/25クイッケンローンズ・ナショナル

53歳ビジェイ・シンが3位に浮上 岩田寛は予選落ち

、通算11アンダーとして首位タイに浮上。プロデビュー戦で単独首位スタートを切った21歳のホン・ラーム(スペイン)を捕らえた。 3打差の通算8アンダーに53歳のビジェイ・シン(フィジー)。7アンダーの4位