ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は3連覇へ29位発進 首位ハースと5打差

2018/02/02 10:25


◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 初日(1日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7266yd(パー71)

一週間の最多観客動員数を記録した昨年初日を上回る10万4375人の大観衆を前に首位スタートを切ったのは、ツアー通算6勝のビル・ハース。1イーグル、5バーディの「64」でプレーし、7アンダーとして後続に2打のリードをつけて飛び出した。

5アンダーの2位に2016年大会で松山英樹にプレーオフで敗れたリッキー・ファウラーブライソン・デシャンボーチェッソン・ハドリービリー・ホーシェルクリス・カークの5人が並んだ。

4アンダーの7位で、好調が続く世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)、バッバ・ワトソンボーン・テーラーブライアン・ゲイゲーリー・ウッドランドの5人が続いた。

アーノルド・パーマー以来(1964年)の大会3連覇がかかる松山は5バーディ、3ボギーの「69」とし、首位と5打差の2アンダーの29位で初日を終えた。

<主な成績>
順位/スコア/選手名
1/-7/ビル・ハース
2T/-5/リッキー・ファウラーブライソン・デシャンボーチェッソン・ハドリービリー・ホーシェルクリス・カーク

29T/-2/松山英樹 ほか

関連リンク

2018年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~