最近のニュース 新着一覧≫


2021/02/03WMフェニックスオープン

飛距離問題にシンプソンが反論「問題はコースの構造」

ための用具規制提案を受け、前年大会覇者としてこの日の会見に臨んだウェブシンプソンは、「問題はコースの構造だと思う」と持論を展開した。 「タイトなフェアウェイに、長いラフ、小さくてしっかりしたグリーン
2021/02/26WGCワークデイ選手権

ケプカ1打差好発進 29歳バースデーの松山は35位、稲森44位

ウェブシンプソンとマシュー・フィッツパトリックが「66」をマークし、6アンダーの首位で並んだ。 1打差3位でブルックス・ケプカ、ビリー・ホーシェル、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ケビン・キズナー
2021/01/09セントリートーナメントofチャンピオンズ

新型コロナ感染の“後遺症” シンプソン「味が恋しい」

「67」で通算9アンダー17位とまずまずの位置につけたウェブシンプソンは、大会前の練習ラウンドを行うことができなかった。 2021年初戦に“ぶっつけ”で臨まなければならなかったのは、年末に新型コロナ
2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

・トーマス ジミー・ウォーカー 5.ザ・プレーヤーズ選手権の優勝者(2018年-2021年) ジャスティン・トーマス ロリー・マキロイ ウェブシンプソン 6.直近のオリンピック優勝者(1年) 該当なし 7
2012/06/18全米オープン

W.シンプソン 静かな勝利の瞬間

歩きする姿や、ウェブが息子を笑わせようとしている動画を見ていた。「あれで落ち着くことができた」とダウドさん。 それでも最終組が72ホール目に到着すると、シンプソンの緊張もピークに達し、これ以上息子の
2021/04/18RBCヘリテージ

シンクがツアー8勝目へ5打リード モリカワが逆転かけ最終日へ

(アルゼンチン)が12アンダー3位で追う。 マット・ウォレス(イングランド)とイム・ソンジェ(韓国)が通算11アンダーで続き、「64」をマークした前年大会覇者のウェブシンプソンが10アンダー6位タイに浮上した。 世界ランキ…
2021/03/20

ゴルフきょうは何の日<3月20日>

アンダーとしてトップに浮上した。15、16番を連続ボギーで一度は2位に後退したが、17番(パー3)で5mを沈めてバーディを奪い、ウェブシンプソンと並んで再び首位に。このまま通算15アンダーで
2021/01/16ソニーオープンinハワイ

松山英樹が3打差7位で週末へ 小平智と木下稜介も予選通過

・シンク、ウェブシンプソン、ラッセル・ヘンリー、ボーン・テーラー、クリス・カークが2打差2位を並走。 松山英樹は1イーグル6バーディ、3ボギーの「65」をマーク。コリン・モリカワ、ホアキン・ニーマン(チリ
2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

全英オープン優勝者 シェーン・ローリー ジョーダン・スピース ヘンリック・ステンソン ザック・ジョンソン 8 2018年以降のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 ロリー・マキロイ ウェブシンプソン 9 2019
2021/02/27WGCワークデイ選手権

松山英樹が5打差12位で折り返し 稲森佑貴も20位に浮上

のWGCタイトルを目指す。 10アンダー2位でキャメロン・スミス(オーストラリア)、ビリー・ホーシェル、この日ベストタイ「64」で回ったコリン・モリカワが続いた。さらに1打差でトニー・フィナウ、ウェブ
2021/04/19RBCヘリテージ

47歳スチュワート・シンクが逃げ切りで約17年ぶりの大会3勝目

エミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)。 シンクと最終組で5打差を追って出たコリン・モリカワは「72」で通算12アンダー7位に終わった。 前年大会覇者のウェブシンプソンは通算11アンダー9位、世界ランキング1位のダスティンは…
2021/04/14RBCヘリテージ

歴代覇者の小平智が参戦 マスターズ出場者もエントリー

参戦で、ショットの正確さを武器に攻略を目指す。 前回20年大会はコロナ禍でツアーが中断した後の2戦目として開催され、4人が並ぶ首位から出たウェブシンプソンが7バーディ、ボギーなしの「64」をマークし
2021/02/28WGCワークデイ選手権

松山英樹は5打差7位で最終日へ モリカワWGC初制覇へ首位

タイトルを視界に捉えた。 首位スタートのブルックス・ケプカは「70」にとどまり、ビリー・ホーシェルと並ぶ通算13アンダー2位に後退。 ウェブシンプソンが12アンダー4位。WGC全4大会制覇がかかるロリー