ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「デビッド・デュバル」画像検索結果

2018年 全英オープン 事前 プーマ
左はデビッド・デュバル、右はリッキー・ファウラーのキャディバッグです
2018年 全英オープン 事前 デビッド・デュバル
最近は解説業が板についてきたが、本来ならば現役選手として戦っていてもおかしくない年齢だ
2015年 全英オープン 4日目 デビッド・デュバル
久しぶりにカメラマンに沢山撮られるなぁ。
2015年 全英オープン 4日目 デビッド・デュバル
トップスタートで久しぶりに好調ぶりを見せた。
2015年 全英オープン 事前 デビッド・デュバル
最近はどうしてるの?
2015年 全英オープン 事前 デビッド・デュバル
デュバル/ずっと独りでニヤニヤしてて…
2015年 プエルトリコオープン 初日 デビッド・デュバル
今年からテレビ解説者も務めるデュバル。首位に2打差と上々の滑り出しだ(Michael Cohen/Getty Images)
2014年 ミズノクラシック 2日目 カリー・ウェブ
カメラマンとして20年ほど前から、全盛期のこの人とD.デュバルが大の苦手でした…。なるべく押さないようにしてるんやけど…。8位T
2014年 ウィンダム選手権 2日目 デビッド・デュバル
かつての世界ランク1位デュバルも、下部ツアーとの入れ替え戦に残れるかどうか…(Darren Carroll/Getty Images)
2014年 HP バイロン・ネルソン選手権 初日 デビッド・デュバル
痛みを抱えながら強行出場したデュバルが好発進を切った(PGATOUR)
2014年 チューリッヒクラシック 事前 デビッド・デュバル
7ヵ月で14キロのダイエットに成功したデビッド・デュバル
2013年 イタリアオープン 初日 デビッド・デュバル
米国・欧州ツアーを通じて今季9試合目の参戦となるD.デュバル。初日116位と大きく出遅れた(Stuart Franklin /Getty Images)
2013年 全米オープン 3日目 デビッド・デュバル
一時代を築いた選手だが、今は半引退状態でTVの仕事に専念
2012年 全英オープン 事前 デビッド・デュバル
2001年にロイヤルリザムで開かれた全英オープンで優勝した。復活の兆しはまだ見えない
2012年 佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第二十一回】 デビッド・デュバル
99年にはデビッド・デュバルがPGAツアー史上3人目の「59」をマークし大逆転優勝を飾った※写真は99年ボブホープ・クライスラークラシック(Harry How/Getty Images)
2011年 アーノルド・パーマーインビテーショナル 初日 ボブ・デュバル
石川遼と同組のデビッド・デュバルの父ボブ・デュバル。どこの親も、息子のことは気がかり?
2009 全米オープン 予備日 デビッド・デュバル
メジャー戦で久々となる優勝争いを演じたD.デュバル。完全復活は近い!?(Chris McGrath /Getty Images)
2009 全米オープン 最終日 デビッド・デュバル
久々に上位争いを演じているD.デュバル。ファンにとっては嬉しい限り(Ross Kinnaird /Getty Images)
2005年 ダンロップフェニックストーナメント 3日目 D.デュバル T.ウッズ J.フューリック
久々に3人でラウンドしたというデビッド・デュバル(左)、タイガー・ウッズ(中)、ジム・フューリック(右)の最終組
2002年 ダンロップフェニックストーナメント 最終日 デビッド・デュバル
ディフェンディングチャンピオンのデュバル。あまり目立たなかったが、11アンダー6位に入った。
2002年 ダンロップフェニックストーナメント 3日目 デビッド・デュバル
久々登場デビッド・デュバル。昨日まで奪えなかったパー5をすべてバーディにして5位浮上。
2002年 ダンロップフェニックストーナメント 初日 デビッド・デュバル
大会連覇を狙うデビッド・デュバル。「アイアンショットは問題なし」その言葉通りパー3でバーディを奪った。
2002年 ダンロップフェニックストーナメント 事前情報 叶美香さん&デビッド・デュバル
ホーッ、なかなかやるね。叶美香のティショットを後ろから見守るデビッド・デュバル。
2002年 ダンロップフェニックストーナメント 事前情報 デビッド・デュバル
ボクさみしいよ! 18番では進行が遅れスタンドでしばし休憩。叶さんばかり写真のリクエストがあってボクは蚊帳の外!?
2002年 ダンロップフェニックストーナメント 事前情報 デビッド・デュバル
ゴルフ界で一番サングラスが似合う男、デビッド・デュバルがパワーフェードの弾道を追う。
2002年 メモリアルトーナメント 最終日 デビッド・デュバル
猛追を見せたD.デュバル
2001年 全米プロゴルフ選手権 最終日
メジャー連勝を狙ったD.デュバルは最終日74と崩れ、P.ミケルソンはトムズを捕らえたと思ったのだが・・・。トムズは最終ホールでパーセーブし優勝を決めた。
2001年 全米プロゴルフ選手権 3日目
P.ミケルソンは気合十分。D.デュバルも静かにスコアを伸ばす。対照的に苦しいゴルフが続くT.ウッズ。
2001年 全米プロゴルフ選手権 2日目
左から)P.ミケルソン、D.デュバル、T.ウッズ

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!