ニュース

米国男子チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック
期間:11/06〜11/09 ウォルトディズニーワールドリゾート(フロリダ州)

D.ラブⅢが通算20勝目を達成、永久シード権を手に!

ウォルトディズニーワールドリゾートで開催されている、米国男子ツアー最終戦「チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック」の最終日。デービス・ラブIIIが、通算25アンダーで逆転優勝を飾り、永久シード獲得となる通算20勝目を挙げた。

首位と2ストローク差の3位タイからスタートしたラブIII。前日ベストスコアをマークした勢いをそのまま持ち込み、この日も3度の連続バーディを含む、8バーディ、ノーボギーでラウンド。2日連続のベストスコアをマークし、通算25アンダーで逆転勝利を飾った。

今季は最終戦の前まで賞金ランク118位と、低迷を続けていたラブIII。2006年に19勝目を挙げて以来、あと1勝が遠い日々が続いていた。米国PGA史上37人目となる永久シード獲得を、44歳にして遂げる快挙を達成した。

ラブⅢの後に続いたのは、トミー・ゲイニー。こちらも後半だけで3度の連続バーディを決めるなど、ラブIIIと並ぶベストスコアをマークしたが、前半6番で叩いたボギーが響き一歩及ばず。通算24アンダーの単独2位で大会を終えている。

一方、首位タイで最終日を迎えたスコット・バープランクと、スティーブ・マリノ。2位に2打差をつけ、この2人の一騎討ちになるかとも思われたが、ともに4バーディ、3ボギーと振るわず、通算20アンダー、3位タイで終える結果となった。続く単独5位には通算19アンダーのジョー・デュラントが食い込んでいる。なお、連覇を狙ったスティーブン・エイムズ(カナダ)は、通算11アンダーの33位タイでフィニッシュした。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。