ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 全英オープン
期間:07/14〜07/17 場所:セントアンドリュース・オールドコース

キャメロン・スミスがメジャー初優勝 聖地でウッズ超え20アンダーV

◇メジャー第4戦◇全英オープン 最終日(17日)◇セントアンドリュース オールドコース(スコットランド)◇7297yd(パー72)

28歳のキャメロン・スミス(オーストラリア)がゴルフの聖地、セントアンドリュースでメジャー初優勝を飾った。首位に4打差の3位でスタートし、8バーディ、ボギーなしの「64」。通算20アンダーとして後続を1打差で振り切った。PGAツアー通算6勝目。同国勢としては1993年、グレッグ・ノーマン以来の全英制覇となった。

<< 下に続く >>

4日間72ホールでの20アンダーは2016年にヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が樹立した大会最多アンダーパー記録に並んだ。当地での本大会では2000年のタイガー・ウッズによる19アンダーを更新した。

スミスと同じ最終組の1組前でプレーしたキャメロン・ヤングが「65」で回り、19アンダーの2位。16アンダーの首位から8年ぶりのメジャー制覇を狙ったロリー・マキロイ(北アイルランド)は単独首位で後半に入ったが、2バーディ「70」と伸ばしきれず18アンダーの3位で終えた。

トミー・フリートウッド(イングランド)とビクトル・ホブラン(ノルウェー)が14アンダーの4位に入った。

2アンダーの55位でスタートした桂川有人は5バーディ、1ダブルボギーの「69」で回り、通算5アンダーの47位。初のメジャーで出場した7人の日本勢のうち最高位で終えた。

3オーバーの80位から出た松山英樹は7バーディ、2ボギーの「67」で回り、通算2アンダーの68位でフィニッシュした。

関連リンク

2022年 全英オープン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!