ニュース

米国男子AT&Tバイロン・ネルソンの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 AT&Tバイロン・ネルソン
期間:05/12〜05/15 場所:TPCクレイグランチ(テキサス州)

イ・キョンフンが42年ぶり大会連覇 松山英樹「62」で3位

◇米国男子◇AT&Tバイロン・ネルソン 最終日(15日)◇TPCクレイグランチ (テキサス州)◇7468yd(パー72)

4打差6位で出た前年大会覇者のイ・キョンフン(韓国)が1イーグル7バーディの「63」で通算26アンダーとし、逆転で42年ぶりとなる大会史上4人目の連覇(※)を達成した。米ツアー2勝目。

<< 下に続く >>

地元テキサスのジョーダン・スピースは1打及ばず、通算25アンダー2位で終えた。

18位から出た松山英樹は1イーグル9バーディ、1ボギーの「62」をマークし、通算24アンダーの3位。次週のメジャー「全米プロゴルフ選手権」に向けて、弾みをつけた。セバスチャン・ムニョス(コロンビア)が並んだ。

この日のベスト「61」で回ったザンダー・シャウフェレジャスティン・トーマスライアン・パーマーの3人が通算23アンダーの5位に並んだ。

(※)大会連覇
1957、58年 サム・スニード
1970、71年 ジャック・ニクラス
1978、79、80年 トム・ワトソン

関連リンク

2022年 AT&Tバイロン・ネルソン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!