ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹がプレーオフ制し今季2勝目 アジア勢最多に並ぶツアー8勝目

2022/01/17 12:20


◇米国男子◇ソニーオープンinハワイ 最終日(16日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

2打差2位から出た松山英樹ラッセル・ヘンリーとのプレーオフを制して昨年10月「ZOZOチャンピオンシップ」に続く今季2勝目。チェ・キョンジュ(韓国)と並んでアジア勢最多となるPGAツアー8勝目を挙げた。2021-22年シーズンのフェデックスカップポイントランキングでも5位から1位に浮上した。

<< 下に続く >>

ハーフターン時点では2サム最終組のヘンリーに5打差をつけられながら、10番から2連続バーディ。15番でも5.5mのバーディパットを沈めて1打差に迫り、最終18番(パー5)のバーディでこの日「63」として追いついた。

18番でのプレーオフ1ホール目でイーグルを奪って決着させた。ヘンリーはボギーだった。

ケビン・キズナーシーマス・パワー(アイルランド)が19アンダー3位、マイケル・トンプソンルーカス・グローバーが18アンダー4位で続いた。

小平智は6バーディ、1ボギーで連日の「65」をマークしてトータル15アンダー。トップ10入りには2打届かず、12位で次週「ザ・アメリカンエキスプレス」(カリフォルニア州)の出場権獲得はならなかった。

アマチュアの中島啓太(日体大3年)は5バーディ、2ボギーの「67」で10アンダー41位として4日間を戦い抜いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!