ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

2021年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

松山英樹は45位後退 オルティスとリードが首位並走

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 3日目(30日)◇トーリーパインズGCサウスコース(カリフォルニア州)◇7765yd(パー72)

全員がメインのサウスコースをプレーする決勝ラウンド。カルロス・オルティス(メキシコ)とパトリック・リード通算10アンダー首位で並んだ。

<< 下に続く >>

今季に当たる昨年11月「ビビント ヒューストンオープン」で初優勝を飾ったオルティスは7バーディ、1ボギーでこの日のベストスコア「66」をマーク。リードは昨年2月「WGCメキシコ選手権」以来の通算9勝目を目指す。

単独首位から出たビクトル・ホブラン(ノルウェー)はジョン・ラーム(スペイン)、アダム・スコット(オーストラリア)らと並ぶ通算8アンダー3位に後退。最終組をプレーした3人はそろってスコアを伸ばせなかった。

ロリー・マキロイ(北アイルランド)はウィル・ザラトリスライアン・パーマーサム・ライダーとともに通算7アンダー8位と逆転も狙える位置につけた。

サウスコースでは初日「74」だった松山英樹は40位から1バーディ、3ボギーの「74」。通算イーブンパー45位に順位を下げ、最終日に臨む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!