ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

F.モリナリが5打差を逆転し3勝目 松山英樹は33位

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 最終日(10日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ◇7454yd(パー72)

17位から出たフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が8バーディ、ボギーなしの「64」をマークし、通算12アンダーとして5打差を逆転し今季初勝利を遂げた。昨年7月のメジャー「全英オープン」以来となるツアー通算3勝目。

■ ツアー初?ピン抜かずウィニングパット

最終組の10組前で回り、リーダーボードを駆け上がった。最終18番ではピンを挿したままバーディパットを放ち、13mを沈めた。後続のプレーを待つ間「旗ざおを抜かずに初めて決めたパットじゃないかな。素晴らしいラウンドだった。特にパットがね。やり切れて誇らしいよ」と語った。

2打差の通算10アンダー2位に首位で出たマシュー・フィッツパトリック(イングランド)。トミー・フリートウッド(イングランド)、ラファ・カブレラベロー(スペイン)、イム・ソンジェ(韓国)が通算9アンダーの3位に入り、上位5人を米国勢以外が占めた。

前年覇者のロリー・マキロイ(北アイルランド)は「72」とし、通算8アンダーの6位だった。松山英樹は2バーディ、3ボギーの「73」とスコアを落とし、通算2アンダーの33位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。