ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

日本勢が多数参戦! 17歳のタッド・フジカワにも注目

2008年度の米国男子ツアー開幕第2戦「ソニーオープンinハワイ」が、1月10日(木)から13日(日)までの4日間、ハワイ州ワイアラエCCで開催される。本大会には毎年多くの日本人選手が参戦しており、今年も6名がエントリーしている(1月8日現在)。

昨年の大会は、最終日に単独3位からスタートしたポール・ゴイドスが、2位以下に1打差の通算14アンダーで優勝を飾っている。ちなみに、日本人プレーヤーの最高位は今田竜二の20位タイだった。

今年、出場予定の日本勢は、PGAツアー4年目の今田や9年目の丸山茂樹、そして準シード権で米ツアー3年目に挑む丸山大輔。さらに深堀圭一郎宮里優作宮里聖志の日本ツアー組が加わった計6名。いずれの選手にとっても今年の初戦を迎えるだけに、幸先のいいスタートを切りたいところ。

そして、その日本勢と戦いを繰り広げるのは、ディフェンディングチャンピオンのゴイドスをはじめ、ビジェイ・シン(フィジー)、ジム・フューリックザック・ジョンソンら実力選手達。他にも、昨年プロに転向したばかりの地元出身、17歳のタッド・フジカワが推薦枠で出場。当時はアマチュアだった昨年大会で、20位タイの好成績を残したルーキーの活躍にも注目が集まる。

【主な出場予定選手】
今田竜二丸山茂樹丸山大輔深堀圭一郎宮里優作宮里聖志P.ゴイドスV.シンJ.フューリックZ.ジョンソンT.フジカワ

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。