ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

最終戦の切符をつかめるか?松山英樹、当落線上で第3戦へ

◇米国男子◇BMW選手権 事前情報◇アロニミンクGC(ペンシルベニア州)◇7237yd(パー70)

全4試合のプレーオフシリーズ第3戦は6日(木)から、予選落ちなしの4日間大会で開催される。米中西部のコースを巡るサーキット大会は今年、フィラデルフィア近郊のアロニミンクGCを舞台にする。第2戦終了時点のフェデックスカップランク上位70人のうち、同ランク28位の松山英樹を含む69人が出場する。

イリノイ州のコンウェイファームズGCで行われた前年大会は、マーク・レイシュマン(オーストラリア)が初日に「62」をマークした勢いを緩めず、完全優勝を遂げた。

今季のプレーオフシリーズは第1、2戦を24歳のブライソン・デシャンボーが連勝した。ポイントを計5617ptとし、2位ダスティン・ジョンソンに2328pt差をつけた。ランクトップで最終戦を迎えることを決めている。

今大会終了時点のポイントランク上位30人が最終戦「ツアー選手権byコカ・コーラ」(イーストレイクGC・ジョージア州)に駒を進める。前週大会で今季ベストタイの4位になり、ランク58位から急浮上した松山は、5年連続の最終戦進出に向け当落線上にいる。

ポイントランク5位以内で最終戦を迎えると、優勝すれば自力で年間王者のタイトルと1000万ドル(約11億円)のボーナスを手にできる。腹斜筋の負傷により1、2戦を欠場したリッキー・ファウラーも今大会から復帰する。

<主な出場予定選手>
マーク・レイシュマンブライソン・デシャンボーダスティン・ジョンソンジャスティン・ローズトニー・フィナウジャスティン・トーマスブルックス・ケプカバッバ・ワトソンフィル・ミケルソンジョーダン・スピース松山英樹ジョン・ラームロリー・マキロイタイガー・ウッズリッキー・ファウラー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。