ニュース

米国男子ザ・ノーザントラストの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ザ・ノーザントラスト
期間:08/23〜08/26 ザ・リッジウッドCC(ニュージャージー州)

デシャンボーがプレーオフ初戦を制す 松山英樹は15位

◇米国男子◇ザ・ノーザントラスト 最終日(26日)◇リッジウッドCC(ニュージャージー州)◇7385yd(パー71)

4打リードの単独首位から出たブライソン・デシャンボーが4バーディ、2ボギーの「69」とし、通算18アンダーでプレーオフシリーズの初戦を制した。後続に4打差をつけて逃げ切る完勝で、5月「ザ・メモリアルトーナメント」に続く今季2勝目を挙げた。2000ポイントを加算してフェデックスランクは9位からトップに浮上し、次週の第2戦「デルテクノロジー選手権」に臨む。

通算14アンダーの2位にトニー・フィナウ。通算13アンダーの3位にビリー・ホーシェルキャメロン・スミス(オーストラリア)。フェデックスランク1位で初戦に臨んだ前年覇者のダスティン・ジョンソンは通算10アンダーの11位。ポイントレースではデシャンボーを2位で追う立場に変わった

26位スタートの松山英樹は5バーディ、2ボギーの「68」と伸ばし、通算9アンダーの15位で4日間を終了。前半は一つ落としたが、サンデーバックナインで4バーディを重ねて順位を上げた。フェデックスランクは76位から58位に浮上し、100位以内が進出する第2戦に進む。

5年ぶりのプレーオフシリーズに臨むタイガー・ウッズは49位からスタート。2バーディ、1ボギーの「70」と伸び悩み、通算4アンダーの40位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ザ・ノーザントラスト




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。