ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 全英オープン
期間:07/19〜07/22 カーヌスティ(スコットランド)

F.モリナリがメジャー初制覇 ウッズは復活優勝ならず

◇メジャー第3戦◇全英オープン 最終日(22日)◇カーヌスティ(スコットランド)◇7402yd(パー71)

首位と3打差の5位で出たフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が2バーディ、ノーボギーの「69」でプレーし、通算8アンダーとして逆転でメジャー初優勝を遂げた。イタリア人によるメジャー制覇は初めて。

最終組の2つ前で回ったモリナリは最終18番で1.5mのバーディパットを沈めると、右手を大きく振り下ろして喜びを表した。

首位から後退したザンダー・シャウフェレケビン・キズナーのほか、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・ローズ(イングランド)が通算6アンダーの2位で終えた。

タイガー・ウッズはこの日一時首位に立ったが、最終的に「71」と伸ばせず通算5アンダーの6位で、節目のメジャー15勝目はならなかった。

4人が決勝ラウンドに進んだ日本勢は、小平智が通算1オーバーの35位で最上位。川村昌弘は通算2オーバーの39位、宮里優作は3オーバーの47位、池田勇太は4オーバーの51位だった。

アマチュアでただ一人決勝ラウンドに進み、通算9オーバーの75位で終えた地元スコットランドの19歳、サム・ロックがローアマチュアを受賞した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。