ニュース

米国男子コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ブライス・ガーネットが首位キープ

◇米国男子◇コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権 2日目(23日)◇コーラルズGC(ドミニカ共和国)◇7670yd(パー72)

首位から出たブライス・ガーネットが4バーディ、ノーボギーの「68」をマークし、通算13アンダーとして単独首位を守った。

1打差2位にスティーブ・ウィートクロフトキース・ミッチェルの2人。通算10アンダーの4位に張新軍(中国)と、日本ツアー1勝のスンス・ハンが並んだ。

米国シニアツアーを主戦場にする51歳のジョン・デーリーは、通算1アンダーの65位で予選通過。大会は、世界ゴルフ選手権「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」の裏開催。今年、下部のウェブドットコムツアーから昇格した。

関連リンク

2018年 コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~