ニュース

米国男子ザ・ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ザ・ホンダクラシック
期間:02/26〜03/01 PGAナショナル(チャンピオンコース)(フロリダ州)

荒天によりサスペンデッド 暫定10位の石川遼は第3Rをスタートできず

◇米国男子◇ザ・ホンダクラシック 3日目◇PGAナショナル・チャンピオンコース(フロリダ州)◇7140yd(パー70)

午前7時30分に再開した第2ラウンドを終えて、通算4オーバー59位タイまでの71人が決勝ラウンドに進出。引き続き12時から第3ラウンドがスタートしたが、サンダーストームの接近により12時51分に中断、その後は風速25m/sを超える暴風雨が到来し、午後2時51分にサスペンデッドが決定した。第3ラウンドの再開は、コース修復の猶予をとって明日の午前10時を予定。72ホール完遂には月曜日フィニッシュが濃厚となった。

通算7アンダーの暫定単独首位にパドレイグ・ハリントン(アイルランド)。通算6アンダーの暫定2位にパトリックリード。通算5アンダーの暫定3位にイアン・ポールター(イングランド)とブレンダン・スティールが続く。

世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は、通算7オーバーの95位タイ。拠点を置くフロリダで迎えた米国ツアー今季初戦で、早くも姿を消す結果に終わった。

通算1オーバー、暫定33位で第2ラウンドを再開した石川遼は、後半13番からの6ホールで2つ伸ばし、第2ラウンドを7バーディ、2ボギーの「65」でホールアウト。通算1アンダーの10位タイに急浮上し、今年度初、5試合ぶりの決勝ラウンド進出を決めた。石川は第3ラウンドをスタートできておらず、暫定順位は10位のままとなっている。

関連リンク

2015年 ザ・ホンダクラシック




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~