ニュース

米国男子ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーションの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション
期間:01/17〜01/20 場所:PGAウェスト(パーマーコース)(カリフォルニア州)

初勝利を狙う伏兵の奮闘続く 石川遼は後退

◇米国男子◇ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション 2日目◇PGAウェスト・パーマーコース(6950ヤード、パー72)、ラ・キンタ・カントリークラブ(7060ヤード、パー72)、ニクラス・プライベート at PGAウェスト(6924ヤード、パー72)=米カリフォルニア州

PGAツアーにおける実績の少ない2人が、連日続くスコアの伸ばし合いをリードしている。首位に並んでスタートしたロベルト・カストロとジェームス・ハーンがそれぞれパーマーコース、ラ・キンタで「67」をマーク。通算14アンダーに並んで首位をキープし、ツアー初タイトルをかけた熾烈な争いを続けている。

90位タイの石川遼はラ・キンタをプレーし、2バーディ、2ボギーのイーブン。通算2アンダーは変わらずも130位タイと大きく後退し、明日の3日目は予選カットライン上位70名タイを目指してのスタートとなる。

上位では、通算13アンダーの3位タイにダロン・スティールズ、スコット・スターリングス、リチャード・リー。さらに1打差にザック・ジョンソンチャールズ・ハウエルIIIら9名が続く混戦模様。先週ツアー初勝利を飾ったラッセル・ヘンリーは通算11アンダーの15位タイに後退。また、今季初戦となるフィル・ミケルソンは通算5アンダーの91位タイ。前年大会覇者のマーク・ウィルソンは138位タイと、下位から抜け出せていない。

<“オールド・ルーキー”が首位タイをキープ>
トーナメントを牽引するのは怖いもの知らずの若手だけではない。この2日目にラ・キンタCCで「67」をマークして首位タイをキープしたのは31歳のジェームズ・ハーン。前半インはスコアを一つ伸ばすにとどまったが、後半アウトの4番からバーディ、イーグル、バーディと立て続けに奪って再浮上を果たした。

レギュラーツアーの出場は今大会が、昨年の「全米オープン」、そして前週67位タイに終わった「ソニーオープンinハワイ」に続く生涯3試合目。昨季までの3シーズンは下部ツアー(ウェブドットコムツアー)を主戦場としていたが、同ツアーで1勝をマークし賞金ランキング5位に入って今季の昇格を果たした。

かつてはカナダのPGAツアー、韓国ツアーでもプレー。その傍らで広告代理店に勤めたり、不動産ライセンスを取得したり、デパートで女性に靴を売ったりとビジネスマンとの二足のわらじを履いていた。「やってきた全部の仕事が素晴らしい経験だ。僕は挑戦することが大好きで新しいチャンスを望んできた。それが人として成長する唯一の方法だと思っている」。そう話す表情はひょうひょうとしたものだが、自信もにじみ出る。オールド・ルーキーの挑戦はいかに?

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!