ニュース

米国男子ビュイックチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ビュイックチャレンジ
期間:10/24〜10/27 場所:マウンテンビューコース(ジョージア州)

いよいよ残り2試合。日本勢の頑張りに期待だ!

米国男子ツアー「ビュイックチャレンジ」が10月24日(木)から27日(日)までの4日間、ジョージア州パインマウンテンにある、マウンテンビューコースで開催される。

1970年初開催のイベントで、過去の優勝者にはジョニー・ミラー、ゲイリー・プレーヤー、デービス・ラブIIIデビッド・トムズデビッド・デュバルなどがいる。

<< 下に続く >>

昨年は、最終日に63をマークし、先に首位であがったデビッド・デュバルを、クリス・ディマルコが追う展開となった。ディマルコも65をマークする好調なゴルフでデュバルに追いつき、2人によるプレーオフとなったが、エクストラの1ホール目でパーを決めたディマルコに軍配が挙がった。

ディマルコは、先週のディズニークラシックで1打差の単独2位に入るなど調子を上げており、今週も期待できそうだ。そのディマルコをはじめ、他にもデビッド・デュバルデービス・ラブIIIフィル・ミケルソンビジェイ・シンデビッド・トムズなど、そうそうたる面々が出場予定となっている。

日本からは田中秀道横尾要が出場する。

田中は先週、ディズニーで米ツアー自己最高位となる4位タイでフィニッシュ。来季シード権が確定してからは、余裕が生まれたのか調子も上向き。「優勝にはまだ時間がかかる」と謙遜するが、現在の勢いがあれば、さらなる飛躍も夢ではないだろう。

一方、横尾は先週、惜しくも1ストローク足りず予選落ちを喫しており、賞金ランキングが127位まで後退。自力でシード権確保に頼るしかなく、残り2試合のいずれかで上位フィニッシュが必須という苦しい状況となっている。しかし先週2日目には5バーディ、ノーボギーという好調さを見せた。横尾のラストスパートに注目だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ビュイックチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!