ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチナショナルプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

タイガーの米ツアー今季初戦! 今田竜二が出場

米国PGAツアーの第6戦「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」が、2月9日(木)から12日(日)までの4日間、カリフォルニア州のペブルビーチGL、モントレー・ペニンシュラCC、スパイグラスヒルGCの3コースで開催される。

今大会は3日目までが予選ラウンドとなり、最終日に18ホールの決勝ラウンドを実施。予選はプロアマ混合で1日ごとにコースを変え、3日間で3コース計54ホールをプレーする。決勝はプロのみで行われ、ホストコースのペブルビーチGLが舞台となる。

注目は、米ツアー今季初戦を迎えるタイガー・ウッズ。自身の開幕戦となった2週間前の欧州男子ツアー「アブダビHSBCゴルフ選手権」では、最終日を首位タイで迎えるなど優勝争いに参入。最終的に2打及ばず3位タイに終わったが、完全復活が近いことを予感させる内容だった。決勝の会場となるペブルビーチGLは、2000年の「全米オープン」を制すなど「大好きな場所」と話す得意コース。10年ぶりの参戦となる今大会で、どのようなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

日本勢では、今田竜二がただ1人出場を予定。先週まで3試合連続予選落ちと低迷が続いている中、復調へのきっかけを掴む展開に期待したい。

【主な出場予定選手】
D.A.ポインツベ・サンムンR.ファウラーJ.フューリックP.ハリントン今田竜二D.ジョンソンZ.ジョンソンP.ミケルソンS.オヘアーG.オギルビーI.ポールターV.シンN.ワトニーT.ウッズ

関連リンク

2012年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~