ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 BMW選手権
期間:09/10〜09/13 場所:コグヒルGC(イリノイ州)

S.マリーノとR.サバティーニが首位タイに並ぶ!タイガーは5位タイスタート

米国男子ツアー第37戦「BMW選手権」が、イリノイ州にあるコグヒルGCで開幕。スティーブ・マリーノとロリー・サバティーニ(南アフリカ)が5アンダーで首位タイに並んでいる。

「FedEx Cupプレーオフ」の第3戦として位置付けられている今大会。出場選手も70名と絞られ、いよいよ佳境を迎えつつある。その精鋭集う中、まず首位に立ったのは、マリーノとサバティーニ。ともに序盤ボギーを叩きながらも、中盤以降巻き返しを見せて5アンダー。混戦必至の大会で、まずはリーダーズボードのトップに名を連らねた。ともに次戦出場権(FedEx Cupポイントランク上位30名)の当落線上にいるだけに、最後まで上位につけていたいところだ。

<< 下に続く >>

1打差の4アンダー、3位タイにはボー・バンペルトとマーク・リーシュマン(オーストラリア)の2人。こちらも上位に食い込まなければプレーオフ最終戦への出場は厳しい。上位と言わず、一気に優勝を狙う勢いで明日以降のゴルフを展開したい。

そして、ここ数試合勝利から遠ざかっているタイガー・ウッズは、3アンダー、5位タイ。そろそろ本領発揮と行きたいところ。同じく5位タイには前回覇者のカミロ・ビジェガス(コロンビア)。ツアー初優勝を遂げた思い出の大会で、上々のスタートを切っている。その他、セルヒオ・ガルシア(スペイン)はフィル・ミケルソンと並びイーブンパー、29位タイ。現在ポイントランク1位のスティーブ・ストリッカーは、1オーバー、39位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!