ニュース

米国男子CIMB アジアパシフィッククラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 CIMB アジアパシフィッククラシック
期間:10/27〜10/30 場所:ザ・マインズリゾート&GC(マレーシア)

R.アレンビーが首位スタート 平塚は27位と出遅れ

◇米国男子(アジアンツアー共催)◇CIMBアジアパシフィッククラシック初日◇ザ・マインズリゾート&GC(マレーシア)◇6,966ヤード(パー71)

「63」をマークしたロバート・アレンビー(オーストラリア)が8アンダーの単独首位でスタートを切った。前後半で4つずつのバーディを奪い、ノーボギーラウンドでまとめた。

<< 下に続く >>

1打差の2位にはルーキーイヤーの今年「ボブホープ クラシック」で初勝利を挙げたジョナサン・ベガス(ベネズエラ)。さらに1打差の6アンダー、単独3位にフレデリック・ヤコブソン(スウェーデン)がつけた。

昨年王者のベン・クレインは2アンダーの19位タイとなっている。

今大会の注目はアジアンツアーの賞金ランクで現在2位につけている平塚哲二。現在、約9000ドル差で同ランキングトップを走るS.S.P チャウラシア(インド)を追っている。しかし平塚はこの初日、4バーディ、3ボギーの「70」で1アンダーの27位タイと出遅れ。それでも一方のチャウラシアは4オーバーの48位で単独最下位発進となっている。

なお、フォールシリーズが終了している米国男子ツアーに関しては、今大会の獲得賞金額はランキングに加算されない。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 CIMB アジアパシフィッククラシック




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!