ニュース

米国男子マックグラッドリークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 マックグラッドリークラシック
期間:10/13〜10/16 場所:シーサイドコース(ジョージア州)

今田、ファウラーは予選落ち!B.ホーシェルが単独首位に浮上

◇米国男子◇マックグラッドリークラシック2日目◇シーアイランドコース(ジョージア州)7,055ヤード(パー70)

3位タイからスタートしたビリー・ホーシェルが通算12アンダーまで伸ばし、単独首位に浮上した。ホーシェルは1イーグル、5バーディ、1ボギーとこの日の最少ストローク「64」をマーク。後続に2打差をつけて首位に立った。

<< 下に続く >>

通算10アンダーの2位タイには、マイケル・トンプソンウェブ・シンプソンの2選手。通算8アンダーの4位タイにはメジャーチャンプのルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)と、ニック・オハーンの2選手が続いた。

序盤からボギー、ダブルボギーが続く大荒れのスタートを切った今田竜二。2つのバーディを奪うも、最後まで立て直すことができず、2バーディ、5ボギー、2ダブルボギーと崩し「77」の大叩き。カットラインに遠く及ばず3週連続の予選落ちを喫している。先週、プロ初優勝を飾って注目を集めたリッキー・ファウラーも、イーブンパー初日の出遅れを取り戻すことができずに予選落ちとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 マックグラッドリークラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!