ニュース

米国男子RBCカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 RBCカナディアンオープン
期間:07/23〜07/26 場所:グレンアビーGC(カナダ)

悪天候の影響を受け日没サスペンデッド!暫定首位にはK.ナが立っている

2009/07/24 11:00


米国男子ツアー第30戦「RBCカナディアンオープン」が、カナダにあるグレンアビーGCで開幕。日没で途中サスペンデッドとなる中、ケビン・ナが9アンダーで暫定単独首位に立っている。

インの前半、立ち上がりから手堅いゴルフを披露したナ。中盤に差し掛かった16番でバーディを奪うと、折り返しとなる18番でもバーディ。そして迎えたアウトの後半。立ち上がりから連続バーディを決めると、ラストの5ホールを5連続バーディで締めくくり、9アンダー。途中競技の中断を受けながらのこの内容は見事。このまま勢いに乗って最後まで駆け抜けるか?注目したい。

<< 下に続く >>

7アンダー、暫定2位タイにはアウトの後半だけで6バーディをマークしたスコット・バープランク、7番でエースを決めたジョー・デュラント、そして前週の「全英オープン」で5位タイフィニッシュしたレティーフ・グーセン(南アフリカ)の3人。いずれも勢いに乗って首位のナを追う。

6アンダー、暫定単独5位にはジミー・ウォーカー。4ホールを残してのスコアのため、順位を上げて第2ラウンドに臨む可能性もある。カミロ・ビジェガス(コロンビア )は、わずか2ホールのプレーながら、いずれもバーディで2アンダー、暫定23位タイ。

スティーブ・マリノアンソニー・キムジェリー・ケリーもプレー開始してすぐにサスペンデッドを宣言されており、いずれもイーブンパー、暫定61位タイにつけている。なお、昨年のこの大会でツアー初優勝を果たしたチェズ・リービーは、今田竜二と並び、1オーバー、暫定84位タイと出遅れている。ここからの巻き返しに期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 RBCカナディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!