ニュース

米国男子ボブホープクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 ボブホープクラシック
期間:01/19〜01/23 場所:PGAウェスト(パーマープライベート他)(カリフォルニア州)

5日間に渡る戦いを制すのは!? 今田竜二が出場

米国PGAツアーの第3戦「ボブホープ・クラシック」が、1月19日(水)から23日(日)までの5日間、カリフォルニア州のPGAウェスト(パーマーコース)他3コースで開催される。最初の4日間はプロアマ形式の予選、最終日はプロのみで決勝ラウンドを行うという変則的な形式で、集中力や忍耐力も問われる5日間の戦いだ。

昨年は2日目が雨の影響で中止となり、予備日として設けられた月曜日に決勝ラウンドを実施。6日間のタイトな日程となる中、ビル・ハースが通算30アンダーでフィニッシュし、嬉しいツアー初勝利を手にした。

<< 下に続く >>

世界ランキング上位選手の多くが欠場する中、日本人ではただ1人の出場となる今田竜二に期待したいところ。先週の「ソニーオープンinハワイ」では、風邪薬の服用による水分不足が脱水症状を引き起こし、第1ラウンドの途中で胸部の痛みを訴えるアクシデント。決勝ラウンド進出は逃したものの、翌日の第2ラウンドでは好調なプレーを見せていただけに、体調面での不安は無さそうだ。

その他、昨年大会で2位に甘んじたマット・クーチャーバッバ・ワトソンをはじめ、ジャスティン・レナード(イングランド)、ライアン・ムーア、スチュアート・シンク、ティム・クラーク(南アフリカ)らが出場を予定している。

【主な出場予定選手】
B.ハースM.カルカベッキア、C.キャンベル、S.シンクT.クラークC.ハウエルIII今田竜二M.クーチャーJ.レナードD.トムズB.ワトソンM.ウィアー、M.ウィルソン

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 ボブホープクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!