ニュース

米国男子クエイルホロー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 クエイルホロー選手権
期間:04/30〜05/03 場所:クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

T.ウッズ、後半にタイガーチャージ炸裂で単独首位!今田竜二は128位と出遅れる

米国男子ツアー第17戦「クエイルホロー選手権」が、ノースカロライナ州シャーロットにあるクエイルホロークラブで開幕。タイガー・ウッズが7アンダーで単独首位に立っている。

前年までの「ワコビア選手権」が衣替えをして新たにスタートした今大会。その初日にまず首位に立ったのは、「マスターズ」以来、3週ぶりのツアー登場となったタイガー。インの前半は、久し振りのコースの感触を確かめるように慎重なゴルフで1バーディ。そして迎えたアウトの後半、虎が牙をむいた。スタートホールでバーディを決めた後、3番、5番とバーディ。ラストも見事に3連続バーディで締めくくり、7アンダーの単独首位。
初日から伝家の宝刀を抜き、勝利への執念を見せるタイガー。このまま「定位置」に居続けられるだろうか?注目したい。

2位タイにはロバート・アレンビー(オーストラリア)、スティーブ・マリーノ、ジェイソン・ダフナーに、今季すでに2勝を挙げているフィル・ミケルソンの4人。タイガーと並び、優勝候補に挙げられているミケルソンも、アウトでスコアを伸ばして5アンダー。初日から2ストロークの差をつけられたが、きっちりとついていきたいところだ。

4アンダー、6位タイにはレティーフ・グーセン(南アフリカ)、ハンター・メイハンら4人。「マスターズ」覇者アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)は前回チャンピオンのアンソニー・キムらと並び2アンダー、20位タイ。そして注目の今田竜二は、インの前半に5ボギーと大崩れし、3オーバー、128位タイ。いきなりの大ピンチに立たされている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 クエイルホロー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!