ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

PGAツアーがシード権獲得の新システムを正式発表

2012/07/11 19:14

米国男子ツアー(PGAツアー)は10日(火)、2013年度から始まるツアーのシード権獲得における新システムを正式発表した。

新制度では、レギュラーツアーのFedEx Cupポイント上位125人がシードを確保し、その後のプレーオフを戦う。そして、プレーオフ進出を逃した126位から200位の選手たちは、ネイションワイドツアーから冠スポンサーが変更された下部ツアー「ウェブドットコムツアー」における上位75人の選手(およびFedEx Cupポイント126位~200位に相当するポイントを獲得したノンメンバー)との全3試合の「ウェブドットコムツアー・ファイナル」に出場する。

一方、ウェブドットコムツアーの年間賞金ランキング上位25人は翌年のレギュラーツアーのシード権を獲得できるため、2013年の9月に第1回の開催を迎える「ファイナル」では残り25枚のツアーカードを争うことになる。また、それぞれの大会が賞金総額約100万ドルとなる見通しだ。

なお、ウェブドットコムツアーの賞金王とファイナル3試合の賞金王は、翌年の「ザ・プレーヤーズ選手権」の出場資格を手にする。

年末に行われるQTはこれまで、上位25選手にツアーカードを付与していたが、13年以降、ウェブドットコムツアーの予選会となり、これまでのように6日間の戦いのみでレギュラーツアーのシード権を獲得することは不可能になる。

PGAツアーのコミッショナー、ティム・フィンチェム氏は「ウェブドットコムツアーがPGAツアーの登竜門となることで、年間を通じて高いパフォーマンスを見せることが重要になる」と見解を述べた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。