ニュース

米国男子RBCカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 RBCカナディアンオープン
期間:07/22〜07/25 場所:セントジョーズG&CC(カナダ)

B.デラフーセイが2打差単独首位!今田竜二は51位タイで初日を終える

米国男子ツアー第29戦「RBCカナディアンオープン」が、カナダにあるセントジョーズG&CCで開幕。ブラント・デラフーセイが8アンダーで単独首位に立っている。

「全英オープン」の翌週ということで多くの強豪が出場を見合わせている今大会。そのチャンスをモノにすべく好スタートを切ったのはデラフーセイ。インの前半は3バーディ1ボギーとまずまずの出来であったが、アウトの後半も終盤に入った5番から3連続バーディ。1ホールおいた最終ホールでイーグルをマークし8アンダー。見事な内容のゴルフで初日単独首位に立っている。

<< 下に続く >>

首位と2打差の6アンダー、2位タイにはバンス・ビージーとブロック・マッケンジーの2人。今季良い成績を残せていない2人だが、今大会は初日から攻めて2位タイ。このままこのペースを維持できるかどうかに注目が集まる。

5アンダー、4位タイにはハンター・メイハンスペンサー・レビンダニエル・チョプラ(スウェーデン)ら9人。昨年プレーオフで悔し涙を飲んだレティーフ・グーセンは3アンダー、24位タイとまずまずのスタート。前回覇者のネイサン・グリーンは2アンダー、37位タイで初日を終えている。今田竜二は立ち上がりこそ順調であったが、中盤に3ボギーをたたくなど崩れて1アンダー、51位タイ。明日は安定感を取り戻し、上位進出を果たしたいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 RBCカナディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!