ニュース

米国男子HP バイロンネルソン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 HP バイロンネルソン選手権
期間:05/20〜05/23 場所:TPCフォーシーズンズリゾート(テキサス州)

池田勇太、大躍進で決勝ラウンドへ!今田竜二も予選通過を果たす

テキサス州のTPCフォーシーズンズリゾートで開催されている、米国PGAツアーの第20戦「HP バイロンネルソン選手権」の2日目。キャメロン・ベックマン、ブレーク・アダムスが通算10アンダーで首位タイに並んでいる。

第1ラウンドを終えた段階で111位タイと非常に厳しい状況に立たされていた池田勇太。しかし、6ボギーを叩いた前日から一転して、この日はインの前半から連続バーディスタートを切る。18番こそボギーを叩いたが、アウトの後半は攻めのゴルフで4バーディをマーク。全体で2番目の好スコア「64」をマークし22位タイで見事に決勝ラウンド進出。“3タックの男”の明日はどうなるのか?その動きから目が離せない。

<< 下に続く >>

一方、44位タイからスタートした今田竜二はインの前半3バーディ1ボギーとスコアを伸ばすも、後半1つスコアを落とし、最終的に通算1アンダーでホールアウト。順位は44位のまま予選通過をはたしている。スポット参戦の池田の活躍を刺激に、決勝ラウンドでの活躍を期待したい。

この日一番の注目を集めたのが27位タイスタートのベックマン。一人別世界のゴルフで9バーディ、ノーボギーの猛チャージ。ベストスコア「61」をマークし通算10アンダー。順調にスコアを伸ばしたアダムスと共に首位に立っている。通算9アンダー、単独3位にはジェイソン・デイ(オーストラリア)。4位タイにはスティーブ・エルキントン(オーストラリア)とジェフ・オバートンが並び、前回覇者のロリー・サバティーニ(南アフリカ)は12位タイにつけている。ハンター・メイハンは相変わらずの波の荒さで36位タイ、ビジェイ・シン(フィジー)は良いところなく149位という成績で予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 HP バイロンネルソン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!