ニュース

米国男子ベライゾンヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ベライゾンヘリテージ
期間:04/15〜04/18 場所:ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

首位に3人が並ぶ激戦!今田竜二は伸び悩み予選落ちを喫す

サウスカロライナ州のハーバータウンGLで開催されている、米国PGAツアーの第15戦「ベライゾンヘリテージ」の2日目。通算7アンダーでジム・フューリックら3人が首位タイに並んでいる。

初日最下位と、かつてないスタートを切った今田竜二。2日目は、インの前半を2バーディ1ボギー、アウトの後半を3バーディ、2ボギー1ダブルボギーと崩れ、イーブンパーでラウンド。最終的にスコアを伸ばす事が出来ず、通算6オーバーでカットラインに遠く及ばず予選落ち。初日の不出来が悔やまれる結果となった。次戦の奮起に期待したい。

<< 下に続く >>

首位争いは混とんとしている。通算7アンダーで首位に並んだのはフューリックの他、チャールズ・ハウエルⅢとグレッグ・オーウェン(イングランド)の3人。いずれも2ボギーを叩きながらも、着実にスコアを伸ばして首位。中でもコンスタントにバーディをマークし続けたハウエルⅢに勢いを感じるが、明日の動向はいかに?

続く通算6アンダー、4位タイにはブライス・モルダーチャド・キャンベルブー・ウィークリーJ.J.ヘンリースチュアート・アップルビー(オーストラリア)の5人が並んでいる。さらに通算5アンダー、9位タイにはザック・ジョンソンティム・クラーク(南アフリカ)ら13人が並んでいる。なお、初日首位の崔京周(韓国)は、インの前半に大きくスコアを落とし、通算4アンダー、22位タイに後退している。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ベライゾンヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!