ニュース

米国男子ビュイック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ビュイック選手権
期間:06/29〜07/02 場所:TPC at リバーハイランズ(コネチカット州)

首位に4人が並ぶ混戦に!日本勢では田中秀道の36位タイが最上位

米国男子ツアー第26戦「ビュイック選手権」が、コネチカット州にあるTTPC at リバーハイランズで開幕。初日首位には、ハリソン・フレーザー、ヒース・スローカム、ピーター・ロナード(オーストラリア)、スコット・バープランクの4人が5アンダーで並ぶ混戦模様となっている。

ノーボギーの5バーディで周ってきたのが、スローカムとバープランク。共にコンスタントにバーディを稼いで、首位の座に立っている。4連続バーディを含む6つのバーディを奪ったのはロナード。またフレーザーも6つのバーディを奪って1ボギー。こちらも5アンダーで首位に並んだ。

<< 下に続く >>

5位タイには、カミロ・ヴィレガス、カール・ペターソンら6人が、4アンダーと首位を1打差で追う。続く11位タイには、ボブ・ツエーら12人が3アンダーで並び、上位は2打差以内に22人が入る混戦模様となっている。

注目の日本勢では、3バーディ、2ボギーとした田中秀道が1アンダーの36位タイ。また、丸山大輔が1オーバーの79位タイ、丸山茂樹は4オーバー137位タイと出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ビュイック選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!