ニュース

米国男子クライスラークラシック of ツーソンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 クライスラークラシック of ツーソン
期間:02/23〜02/26 オムニツーソンナショナルゴルフリゾート&スパ(アリゾナ州)

K.トリプレットが劇的な逆転勝利!今田竜二は14位タイ、丸山大輔は41位タイ

アリゾナ州、オムニツーソンナショナルゴルフリゾート&スパで行なわれている、米国男子ツアー第8戦「クライスラークラシックofツーソン」の最終日。9位タイからスタートしたカーク・トリプレットが最終日猛チャージ。通算22アンダーまでスコアを伸ばし、逆転優勝を飾った。

この日のトリプレットは、出だしから猛攻を見せた。いきなり5番まで連続バーディを奪い、逆転を予感させる展開に。その後は、ボギーとバーディを1つずつ出すも、14番からは、4連続バーディを奪い最終日だけで9つスコアを伸ばすことに成功。ジェリー・ケリーを1打差で抑え、2003年「リノタホオープン」以来の優勝を飾った。

そのほか日本勢では、今田竜二が猛チャージを見せた。34位タイからスタートした今田は、コンスタントにバーディを重ねていった。結局、7バーディ、1ボギーと6つスコアを伸ばし、通算15アンダーでフィニッシュ。惜しくもトップ10フィニッシュは逃したものの、14位タイまで浮上した。丸山大輔は、この日2つスコアを伸ばして、通算11アンダーの41位タイで競技を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 クライスラークラシック of ツーソン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。