ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

初Vシャフトに回帰 チャン・キム“飛んで曲がらない”1Wで最終戦制覇

2020/12/07 15:05


◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日(6日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

2打差3位から出たチャン・キムが逆転で2020年最終戦を制した。1組前の大槻智春、最終組の岩田寛谷原秀人が3人とも最終18番(パー3)でボギーをたたき、覚悟していたプレーオフを待たずに決着。シーズン再開後も参戦見送りが多数を占める海外勢のツアーメンバーとしては、今季最初の優勝となった。

<< 下に続く >>

日本ツアーが誇る大砲は、4日間のフェアウェイキープ率67.86%でフィールド5位。特に最終日はトップタイの85.71%を記録した。

1Wは10月「ZOZOチャンピオンシップ」からピン G425 LST ドライバーを使用。今大会はシャフトを初優勝となった2017年「ミズノオープン」で使っていたグラファイトデザイン ツアーAD DIに戻して臨み、持ち前の豪打を制御した。

コロナ禍の2020年、シーズン再開後は感染症対策で場内のスタッフを最小限にするため、ドライビングディスタンスの計測が実施されなかった。

「逆に計測されなくて良かったかも。ドライバーの感触がベストじゃない。これまで(グリップ側に重量を配置する)カウンターバランスのものは使ってこなかったから、カウンターバランスじゃないものをお願いしているところなんだ」。ツアー歴代最高記録(2019年、315.83yd)保持者としてプライドも示した。

<使用ギア一覧>
ドライバー:ピン G425 LST ドライバー (ロフト9度)
シャフト: グラファイトデザイン ツアーAD DI(重さ70g台、硬さX、45.25インチ)
フェアウェイウッド:ピン G425 LST フェアウェイウッド(3番14.5度)
ユーティリティ: ピン G425 クロスオーバー
アイアン: ピン ブループリント アイアン(4番~W)
ウェッジ: タイトリスト ボーケイ SM8 ウェッジ (52、56度)、タイトリスト ボーケイ ツアープロト(60度)
パター:ピン PLD プロト
ボール:タイトリスト プロ V1x ボール

おすすめ記事通知を受け取る
ピン
ブレない革新。さらなる勝利へ。
発売日:2020/09/18 参考価格: 77,000円
ピン
トップアスリートのための『青写真』ここに完成。ピン史上初の鍛造マッスルバックアイアン
発売日:2019/08/08

関連リンク

2020年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!