ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

究極のスウィング&リズムは“グリップ”から始まる

2013/04/26 22:38

「週刊ゴルフダイジェスト」特集「みんなのお手本 アヤコさんのリズムを盗もう。」(5月7・14日号)より

クラブと体の唯一の接点であるグリップが許容範囲から逸脱してしまえば、スウィングリズムにも影響を及ぼす。

「グリップで一番大切なのは、アドレス時の形がトップ、インパクト、フィニッシュを通じて終始ゆるまないこと。それさえできていれば、握り方そのもの(形)は自分に合ったものでいい」と岡本綾子は話す。

とはいえ、それは限度の範囲内であることが大切だ。たとえば、左手の握り方。岡本綾子は、左手人差し指と親指が作るV字が、自分のアゴを差すスクェアグリップだが、右肩を差す程度のストロングまではOK。しかし、V字が右肩よりもさらに右を差すようなグリップは、スロトングの度合いが強すぎ。その場合は矯正の対象となる。

右手でいえば、人差し指と親指の間にシワを寄せるようにキュッと締め、ピストルの引き金を引くような形を作って握れと、岡本綾子は説く。

おすすめ記事通知を受け取る

ゴルフ誌No.1の人気を誇る「週刊ゴルフダイジェスト」電子版が発売!
ゴルフ雑誌のパイオニアとして40年超の歴史を持つ「週刊ゴルフダイジェスト」。常に上達志向を持ったゴルファーに応えるクオリティの高いレッスン記事はもちろん、最先端のギア・ファッション情報、トーナメント詳報やトピックス、国内外のコースのプレー情報、さらには大河ストーリーで人気のあるコミックまで。ゴルフを基軸とする日々の暮らしに潤いを与える“趣味誌”です。書籍販売サイト「honto」の電子書籍コーナー、「マガストア」でお買い求めください。スマートフォンやタブレット、PCでもご覧いただけます。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。