ニュース

国内女子Tポイントレディス ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

鈴木愛が26位浮上 朴仁妃は5カ月ぶりトップ10/女子世界ランク

2018/03/20 10:54


19日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内ツアー「Tポイントレディス」で今季初優勝した鈴木愛が4ランク上昇し、日本人最上の26位になった。

大会2位の全美貞は6人を抜いて63位、大会3位の酒井美紀は41ランク浮上して211位。

米ツアー「バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ」で優勝した元世界ランク1位の朴仁妃(韓国)は10ランク上がって9位とし、昨年10月以来のトップ10に返り咲いた。

大会2位タイのアリヤ・ジュタヌガン(タイ)は2つ上がり5位になった。同じく大会2位タイの54歳ローラ・デービース(イングランド)は208ランク浮上して155位になった。フォン・シャンシャン(中国)が1位を守った。

大会49位の上原彩子は123位。予選落ちした畑岡奈紗は42位に1つ下がったが、日本人2番手を保った。

関連リンク

2018年 Tポイントレディス ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには田村亜矢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~