ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

渋野日向子は13位のまま「全英」へ 初V笹生優花は113位に浮上/女子世界ランキング

17日付の女子ゴルフ世界ランキング(ロレックスランキング)が発表され、日本女子ツアーの今季第2戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で初優勝を飾った笹生優花が221位から113位へとジャンプアップした。米ツアー「ASIスコットランド女子オープン」を制したステーシー・ルイスは96位から43位に浮上した。

1位のコ・ジンヨン(韓国)から8位のミンジー・リー(オーストラリア)まで変動なし。10位だったキム・ヒョージュ(韓国)が1ランクアップの9位、レキシー・トンプソンが入れ替わって10位となった。

5位の畑岡奈紗を筆頭に、渋野日向子が13位、鈴木愛が15位といずれも日本の上位陣は変わらず。畑岡、渋野とともに20日開幕の海外メジャー「AIG女子オープン(全英女子)」に臨む日本勢は、稲見萌寧が59位(変動なし)、河本結が4ランクダウンの67位。上田桃子は69位、勝みなみが72位で、ともに2ランクダウン。野村敏京が160位だった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

松山英樹が解説するオーガスタ攻略法
松山英樹がオーガスタ18ホールをすべて解説。タップして攻略ポイントを見よう
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!