ニュース

国内男子LANDIC CHALLENGE 11の最新ゴルフニュースをお届け

正岡竜二、日高将史、北川祐生が首位 池田勇太も予選通過/男子下部

◇ABEMAツアー◇LANDIC CHALLENGE 11 2日目(13日)◇芥屋GC(福岡)◇7216yd(パー72)

首位で出た41歳の正岡竜二が4バーディ、3ボギー「71」で回り、ともに「67」でプレーした日高将史北川祐生と通算8アンダーの首位で並んだ。正岡と北川はプロ初優勝、日高は下部2勝目をかけて最終日に臨む。

<< 下に続く >>

1打差の4位に中道洋平芹澤慈眼。6アンダー6位に小斉平優和芦沢宗臣井上信海老根文博ら8人が続いた。

2週前の「太平洋クラブチャレンジ」で下部初優勝を挙げた北村晃一は5アンダー14位。前週「ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山」で11年ぶりの下部3勝目をつかんだ内藤寛太郎は2アンダー42位。

レギュラーツアー21勝の池田勇太は4バーディ、1ボギー1ダブルボギー「71」で回り、カットライン上の1アンダー55位で予選通過した。

丸山茂樹の長男・丸山奨王は1オーバー77位で予選落ちした。

<上位成績>
1T/-8/正岡竜二日高将史北川祐生
4T/-7/中道洋平芹澤慈眼
6T/-6/小斉平優和芦沢宗臣井上信海老根文博安本大祐竹山昂成坂本雄介、内山遥人

関連リンク

2024年 LANDIC CHALLENGE 11



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!