ニュース

国内男子太平洋クラブチャレンジトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

吉本翔雄と貞方章男が首位発進 松坂大輔氏は「81」/男子下部

◇国内男子下部ABEMAツアー◇太平洋クラブチャレンジ 初日(29日)◇太平洋クラブ江南コース(埼玉)◇7224yd(パー72)

23歳の吉本翔雄が7バーディ「65」でプレー。前年大会は首位で最終日を迎えたが、5位フィニッシュ。下部ツアー初優勝へ7アンダー首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

45歳の貞方章男も吉本に並んだ。貞方は1イーグル6バーディ、1ボギーでプレーした。2012年の「紫CCすみれ・GMAチャレンジ」以来となる下部2勝目を目指す。

1打差3位に久米朗文。金子敬一植木祥多が5アンダー4位で続いた。

レギュラーツアー1勝の小鯛竜也石川遼の弟・石川航らがイーブンパー57位。ともにレギュラー3勝の片岡大育矢野東らが1オーバー82位。同じくレギュラー7勝の武藤俊憲が6オーバー142位。

埼玉西武ライオンズやボストン・レッドソックスで投手として活躍した松坂大輔氏は主催者推薦で、初めて下部ツアーに出場した。前半16番(パー4)で「8」をたたくなど「81」でプレーし、9オーバー147位で初日を終えた。

<上位成績>

1T/-7/貞方章男吉本翔雄
3/-6/久米朗文
4T/-5/金子敬一植木祥多
6T/-4/高柳直人上平栄道日高将史伊藤慎吾北村晃一 ほか

関連リンク

2024年 太平洋クラブチャレンジトーナメント



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!