ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

記録破りの14歳・松原由美が大会最年少ローアマを獲得

神奈川県の相模原GCで開催された国内メジャー第3戦「日本女子オープン」の最終日。14歳の松原由美(大阪・白鷺中3年)が5バーディ、5ボギーの「72」で回り、通算7オーバーの18位タイでフィニッシュ。8人が決勝ラウンドに進んだアマチュアのトップで終え、大会史上最年少(14歳と226日)でのローアマチュアタイトルを獲得した。

大会最年少予選突破(14歳と224日)を経てアマチュアトップの16位タイから出た松原を、1打差で17歳の堀琴音(兵庫・滝川第二高3年)、3打差で今年の「日本女子アマ」を制した17歳の森田遥(香川・高松中央高2年)が追う展開。松原は1番、2番を連続ボギー発進としたが、「今日はフェアウェイからのアイアンショットがピンに寄ってくれた」と、6番で3メートル、7番で2メートル、8番で50センチにつける3連続バーディで流れを呼び込み、ライバルたちとの差を広げていった。

<< 下に続く >>

「率直にうれしいです」と、あどけない表情で笑顔を浮かべたが、「5つもバーディを獲れたことは大きかったけど、ボギーもそれなりに多かった。もっと、ラフからいいショットを打てるようになることが、これからの課題です」と、喜びよりも課題を挙げる言葉数が上回った。

「将来、この舞台で優勝できるように頑張っていきたいです」。次々とツアー最年少記録を塗り替えている14歳の上昇意欲は、どこまでも貪欲だ。(神奈川県相模原市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 日本女子オープンゴルフ選手権競技

GDO パーソナルサービス

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!